公安9課

*

Synology社製のマルチメディア用途に好適な4ベイNASキット「DiskStation DS416play」発売

   

DS416play

Synology社製のマルチメディア用途に好適な4ベイNASキット「DiskStation DS416play」が発売されます。

アスクは2016年6月3日、Synology社製のマルチメディア用途に最適な4ベイオールインワンNASキット「DiskStation DS416play」を2016年6月上旬に発売することを発表しました。本体価格は税別6万円台前半となっています。

DiskStation DS416playのスペックは以下の通り。

製品名 Synology DiskStation DS416play
対応ストレージ 3.5/2.5インチ SATAドライブ×4
RAIDレベル Synology Hybrid RAID, Basic, JBOD, RAID 0,1,5,6,10
転送速度 読込 225.68MB/s、書込 186.67MB/s(Link Aggregation有効時)
CPU 1.6GHz/最大2.48GHz デュアルコア
(Intel Celeron N3060)
メモリ DDR3 1GB
インターフェース USB 3.0×3(外部HDDの接続も可能)
イーサネット ギガビットイーサネット×2
冷却ファン 92mmファン×2
対応IPカメラ数 最大25台
IPカメラ 対応フレームレート(H.264) 750fps 720p(1280×720)
ネットワークプロトコル CIFS, AFP, NFS, FTP, WebDAV, CalDAV, iSCSI, Telnet, SSH, SNMP, VPN
最大ユーザーアカウント数 2048
最大同時接続数(CIFS,FTP,ATP) 256
外形寸法 203(W)×165(H)×233.2(D) mm
本体重量(ドライブ除く) 2.04kg
保証期間 2年
製品公式 DiskStation DS416play 製品情報 Synology 一般家庭向け製品 | 株式会社アスク
DS416play – 製品 | Synology Inc.

 

DS416play-1

DiskStation DS416playは、3.5/2.5インチドライブ4台の取り付けに対応し、リアルタイムで4シングルチャンネル4K Ultra HDまたはトリプルチャンネル フルHDビデオのビデオコード変換が行えるハードウェアベースのコード変換エンジンをはじめ、AES-NIハードウェア暗号化エンジン、デュアルコアプロセッサとDDR3メモリ1GBを搭載したNASキット。Windows環境のRAID 5構成において、読み取り速度225.68MB/s、書き込み速度186.67MB/sの高速なファイル転送を実現しています。

家庭向けのマルチメディア用途はもちろん、クラウドソリューションと連携したデータ管理・バックアップ用途・などに幅広く利用できます。また、DLNAに対応しているためメディアサーバーとして、最大25台までの監視カメラを一括管理が出来るネットワークカメラサーバーとしても利用が可能です。

データとメタデータ チェックサムを使ったデータ整合性チェック機能のほか、共有フォルダの予約スナップショット、ファイル/フォルダレベルのデータ復元など、最新のストレージ技術を採用するBtrfsファイルシステムをサポート。ギガビットイーサネットを2基備えており、ハードウェア交換またはその他の予期しない状況下においてもサービスの継続性を確実にするためのフェイルオーバー サポートを提供しています。

また、iOSやAndroidデバイス用の専用アプリが用意されており、音楽・写真・動画コンテンツ向けにはもちろん、外出先でのデータ確認・共有、システム状態やサーバーのセキュリティ監視などを行うことができる様々なアプリが使用できます。

 

私もNASはちょっと興味があります。そしてこの記事よりNASキットについても取り扱っていくことにします。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Fire HD 10タブレットに新色シルバーと64GBモデルが追加
NEXT
LenovoのオールインワインPC「ideacentre AIO 510S」「ideacentre AIO 910」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。