公安9課

*

MSIよりRadeon RX460搭載OCモデル「Radeon RX 460 2G OC」発売

   

Radeon RX 460 2G OC

MSIよりRadeon RX460搭載OCモデル「Radeon RX 460 2G OC」が発売されます。

MSIは2016年8月32日、AMD Radeon RX460を搭載したMSIオリジナル設計のオーバークロックモデル「Radeon RX 460 2G OC」を9月1日に発売することを発表しました。市場想定価格は税抜1万3800円。

Radeon RX 460 2G OCのスペックは以下の通り。

MSIJ_20160831_RADEON_RX_460_2G_OC

Radeon RX 460 2G OC-1

Radeon RX 460は、メインストリームGPUながら、HEVC 10bitデコードに対応し、最新のプレミアムコンテンツの再生支援を実現。

カードの電源まわりには、MSIの高品質コンポーネント規格である「ミリタリークラス 4」に準拠し、約10年の長寿命を可能にするアルミ固体コンデンサを採用。高負荷動作においても、優れた安定性と耐久性を実現します。

MSI独自のオーバークロックユーティリティ「アフターバーナー」にも対応。AndroidやiOS端末からワイヤレスでグラフィックスカードの設定を変更することも できます。

ブーストクロックは1210MHz、メモリクロック7000MHz、メモリタイプはGDDR5 2GB、標準消費電力は75W、補助電源コネクタは不要。

 

情報元 : Radeon RX 460 2G OC | エムエスアイコンピュータージャパン | Graphics card – The world leader in display performance



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
HPのWindows 10 Mobile搭載スマホ「HP Elite x3」9月5日発売。個人も直販サイトで購入可
NEXT
NifMoのデータ通信量制限が直近3日間から1日に緩和へ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。