*

MSIのビジネス&一般ユーザー向けの低価格microATXマザー「B150M PRO-VH」発売

   

b150m-pro-vh

MSIのビジネス&一般ユーザー向けの低価格microATXマザー「B150M PRO-VH」が発売されます。

MSIは2016年9月9日、Intel B150チップセットを搭載したmicroATXマザーボード「B150M PRO-VH」を9月10日に発売することを発表しました。市場想定価格は税抜6980円。

B150M PRO-VHのスペックは以下の通り。

製品名 B150M PRO-VH
チップセット Intel B150 Express
対応CPU LGA1151(Intel第6世代Coreプロセッサ対応)
フォームファクター microATX
CPUチョーク Dark Choke
コンデンサ 固体コンデンサ
メモリソケット DDR4 DIMM×2(最大32GB)
DDR4-2133対応
ストレージ SATA3ポート×6
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×1
PCI Express 3.0 x1スロット×2
LAN Realtek RTL8111H
オーディオ Realtek ALC887
バックパネルインターフェース PS/2 keyboard/ mouseポート×1
HDMI×1
VGA×1
USB3.1 Gen1ポート×4
USB2.0ポート×4
LANポート×1
オーディオジャック×3
製品公式 B150M PRO-VH | エムエスアイコンピュータージャパン

 

b150m-pro-vh-1

B150M PRO-VHは、第6世代Coreプロセッサでは非サポートとなったアナログRGB 出力用のDsub 15ピンポート(VGA-OUT)を搭載するとともに、オンボードでCOMポート端子やLPTポート端子を装備し、企業における過去のハードウェア資産やシステムを有効に活用できるようにしています。

また、電源まわりの設計は、MSI独自の高品質コンポーネント規格である「Military Class 4」に準拠し、優れた電源効率と耐久性を実現するダークチョークや固体コンデンサを採用することで、長期間安定した動作を実現できるよう配慮しています。

 

メモリスロット数2、SATA3ポート6個、HDMIとVGAは1基ずつと最低限の構成になっています。個人の用途としては、どうしてもどうしても安く、削れる予算は削って組みたいという人に良いのではないでしょうか。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASUSより3GB版GTX1060搭載ビデオカード「DUAL-GTX1060-O3G」発売
NEXT
ZTEの4G+3G同時待ち受け対応のSIMフリースマホ「ZTE BLADE V7 MAX」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。