公安9課

*

【ASUSTeK】Z170 PRO GAMINGとZ170I PRO GAMINGの開封画像

    [最終更新日]2015/11/06 20:00

1_Z170I

【ASUSTeK】Z170 PRO GAMINGとZ170I PRO GAMINGの開封画像。

Z170 PRO GAMINGとZ170I PRO GAMINGの開封画像

ASUS ROGに【ASUSTeK】Z170 PRO GAMINGとZ170I PRO GAMINGの開封画像が掲載されていたので紹介しておきます。

どちらのマザーボードもIntelの第6世代CPU「Skylake-S」とDDR4メモリをサポート。SATA3ポート、SATA Expressコネクタ、M.2スロット、USB3.1ポートなど豊富なコネクタ・ポート類を搭載しています。

Z170 PRO GAMIMG

まず最初にZ170 PRO GAMINGとZ170I PRO GAMINGの大きな違いとして「マザーボードの大きさ」が挙げられます。

Z170_ProGaming_1

Z170 PRO GAMINGはATX規格を採用しており、拡張性はもちろん、大きめのCPUクーラー・複数のビデオカード・グラフィックカードを挿すことが出来ます。

Z170_ProGaming_2

Z170_ProGaming_3

LGA1151対応CPUは、CPUソケットに取り付けるときや取り外すときに大変滑りやすい形状をしており、慣れている人でも少しのミスでCPUソケットの上にCPUを落下させたり、CPUがピンに当たったりしてしまい、マザーボードを故障させてしまうことがあります。それを防ぐのがASUSが独自に開発したCPU取り付けアダプターの「CPU Installation Tool」。

CPUをCPU取り付けアダプターにセットすれば、CPUソケットへのCPUの着脱が驚くほど簡単になり、CPUソケットのピン折れの事故を最小限に減らすことができます。

Z170_ProGaming_11

Z170_ProGaming_9

Z170_ProGaming_5

Z170_ProGaming_6

Z170_ProGaming_7

SATAポート数は8個、SATA Expressコネクタ1個、M.2ソケット1個。この1枚の画像にストレージコネクタ類が全て映っています。

Z170_ProGaming_8拡張スロットPCIe 3.0/2.0 x16 (Single at x16, dual at x8/x8)スロットを2つ、PCIe 3.0/2.0 x16 (max at x4 mode)をスロット1つ、PCIe 3.0/2.0 x1スロットを3つ搭載しています。

マルチGPUはNVIDIA Quad-GPU SLIとAMD Quad-GPU CrossFireXに対応しています。

 

Z170_ProGaming_10

バックパネルインターフェースにはPS/2 keyboard/mouse comboポート1つ、HDMI, DVi-D, DisplayPort, D-Sub端子を1つずつ、USB 3.1 type-Aポート1つ、USB3.1 type-Cポート1つ、USB3.0ポート4つ、USB2.0ポート2つ、光デジタル出力端子1つ、オーディオジャック5つを搭載。

 

Z170I PRO GAMING

1_Z170I

Z170 PRO GAMINGはmini-ITX規格を採用。

2_MG_9926

Z170I PRO GAMINGにもASUSが独自に開発したCPU取り付けアダプターの「CPU Installation Tool」が付属しています。

1-_MG_9951

3_MG_9937

3_MG_9936

メモリスロットは2つ搭載し、最大で32GBまで認識。

SATA3ポート4つ、SATA Expressコネクタ1つ。SATA ExpressコネクタはSATA3ポート2つとしても利用可能なので、SATA3ポートは4つとしてカウントしています。

画像の左側にPCIe 3.0/2.0 x16スロットが1つあります。1つだけなのでもちろんマルチGPUは不可能です。

3_MG_9945Z170I PRO GAMINGは基板の裏面にM.2ソケット1つを搭載しています。限りのあるスペースを有効活用しています。

3_MG_9939

バックパネルインターフェースにはPS/2 keyboard/mouse comboポート1つ、HDMI, DisplayPort端子を1つずつ、USB 3.1 type-Aポート2つ、USB3.0ポート4つ、USB2.0ポート2つ、光デジタル出力端子1つ、オーディオジャック5つ、Wifiアンテナポート2つを搭載。

 

Z170 PRO GAMINGはROGシリーズに負けないポート数・機能を誇り、Z170I PRO GAMINGは小さいながらもポート数てんこ盛りという魅力的なマザーボードになっています。

そこそこゲームをする人はもちろんのこと、ROGシリーズじゃなくてもいいやという人にPRO GAMINGシリーズのこの2つのマザーボードをオススメします。

 

情報元 : Gallery: ASUS Z170 Pro Gaming VS ASUS Z170I Pro Gaming



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
フュージョンが楽天に「楽天モバイル」を譲渡
NEXT
ASUSTeKよりB150チップセット搭載microATXマザー「B150M-A」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。