公安9課

*

ASUSTeKがac対応最大2167Mbps、有線LAN8ポート搭載ルーター「RT-AC88U」発売

    [最終更新日]2016/04/23 12:00

RT-AC88U

ASUSTeKがIEEE802.11ac対応、最大転送速度2167Mbps、有線LAN8ポートを搭載した無線LANルーター「RT-AC88U」を発売します。

RT-AC88U発売

ASUSTeKは2016年3月7日、ネットワークゲームのタイムラグを軽減する「WTFast」機能を搭載する、最大転送速度2,167Mbpsのゲーミング無線LANルーター「RT-AC88U」を日本市場向けに発売することを発表しました。2016年3月11日より発売開始予定で、価格は3万5424円前後となっています。

スペックは以下の通り。

製品名
無線LAN機能
対応規格
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
最大データ転送速度(規格毎)
IEEE802.11ac(5GHz):2,167Mbps(NitroQAM使用時)
IEEE802.11ac(5GHz):1,734Mbps
IEEE802.11n(2.4GHz):1,000Mbps(NitroQAM使用時)
IEEE802.11n(5GHz/2.4GHz):600Mbps
IEEE802.11a(5GHz):54Mbps
IEEE802.11g(2.4GHz):54Mbps
IEEE802.11b(2.4GHz):11Mbps
対応周波数
(各周波数での最大データ転送速度)
5GHz(2,167Mbps)
2.4GHz(1,000Mbps)
搭載アンテナ
外付け4本(5GHz/2.4GHzデュアルバンド対応)
セキュリティ機能
WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES/PSK)、WPA2-Enterprise(AES)
WPA-Enterprise(AES/PSK)、WEP(128/64bit)、WPS
対応動作モード
ルーターモード
アクセスポイントモード
ブリッジモード
有線LAN機能
対応規格
1000BASE-T(IEEE802.3ab)
100BASE-TX(IEEE802.3u)
10BASE-T(IEEE802.3)
データ転送速度(最大)
1000Mbps(1000BASE-T)
100Mbps(100BASE-TX)
10Mbps(10BASE-T)
WAN対応プロトコル
PPPoE(MPPE対応)
PPTP
L2TP
セキュリティ機能
ポートフィルタリング、URLフィルタリング
ネットワークサービスフィルタリング、ペアレンタルコントロール
共通部
搭載チップセット
Broadcom BCM4709C0×1
Broadcom BCM4366×2
搭載メモリ
512MB DDR3メモリ+128MBフラッシュメモリ
インターフェース
WAN(RJ45)×1
LAN(RJ45)×8
USB 3.0×1
USB 2.0×1
搭載ボタン
電源ボタン
リセットボタン
WPSボタン
無線LAN機能オン/オフボタン
LEDオン/オフボタン
主な搭載機能
WTFast
(ネットワークゲームのタイムラグを軽減する機能)
Adaptive QoS
(ゲームの通信優先度を高める機能)
AiProtection
(ルーター用セキュリティ機能)
Ai Radar
(遠距離での安定した接続を実現する機能)
ASUS AiCloud
(外出先から自宅のデータにアクセスできるデータ共有機能)
ASUSWRT
(Webブラウザで使用できるグラフィカルなルーター管理機能)
ASUS Router
(スマートフォンから本体の機能設定などを行える機能)
電源
AC100V~240V(50Hz~60Hz)
ACアダプタ仕様
19V(最大2.37A)
サイズ(アンテナ含まず)
幅300mm×奥行き188mm×高さ60.5mm
質量
約950g

 

RT-AC88U-1

RT-AC88U-2

ハードウェアの特徴

RT-AC88Uには、1.4GHzもの高クロックで動作するデュアルコアプロセッサ、512MBの大容量なDDR3メモリも搭載しており、さまざまな機能をストレスなく快適なレスポンスで動作させることができます。NAS化も可能なUSB3.0ポート1つ、プリンタなどの接続に最適なUSB2.0ポートを搭載。従来の一般的な無線LANルーターよりも大幅に多い8つの有線LANポートを搭載することでより多くの機器を接続出来ます。

また、8つの有線LANポートのうち2つのポートはチーミングに対応しており、チーミング機能に対応しており、対応NASなどと2本のLANケーブルで接続することで、最大2,000Mbpsの高速通信が可能です。

Broadcom のNitroQAM技術(1024QAM)に対応することで、IEEE802.11ac使用時で有線LANのGigabit Ethernetを大幅に超える最大2167Mbpsの超高速な転送速度を実現しました。NitroQAM技術はIEEE802.11nでも使用でき、 IEEE802.11nでは最大1000Mbpsの転送速度を実現しています。同時に複数の機器と通信できるMU-MIMOにも対応しており、対応機種であれば接続デバイスが多い環境であっても高速な通信速度を実現します。

ソフトウェア・機能の特徴

搭載されている機能は、RT-AC88Uと接続先との通信経路を最適化し、ネットワークゲームのタイムラグ(ping値)とパケットロスを最小限にする「WTFast」、ネットワークゲームの通信優先度を高める「Adaptive QoS」、ビームフォーミング機能を更に強化した「Ai Rader」、トレンドマイクロの「Trend Micro Smart Home Network」技術を使用するルーター用セキュリティ機能「AiProtection」、トラフィックの可視化も可能な高機能管理画面の「ASUSWRT」、スマートフォンから各種機能を使用できる「ASUS Router」などに対応しています。

 

3万5424円とかなり高めな部類に入りますが、ASUS製品が好きな人は購入を検討してみてはいかがでしょう。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASUSTeKがG-SYNC対応34型ウルトラワイドゲーミング曲面液晶「ROG Swift PG348Q」発売
NEXT
ZTEの5.5インチSIMフリースマホ「ZTE Blade V580」発表。FullHDで約3万

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。