公安9課

*

ASUS TransBook T90Chiレビュー。フルサイズ並キーボードがウリな2in1

   

T90Chi-19

ASUS TransBook T90Chi(T90Chi-3775)レビュー。フルサイズ並キーボードがウリな2in1モバイルノートパソコンです。

TranksBook T90CHIフォトレビュー

ASUS TransBook T90Chiは8.9型ディスプレイを搭載した2in1モバイルノートパソコン。キーボードを取り外せばタブレットとしても使えます。

T90Chiの前モデルの価格は6万4584円でしたが、この新型のT90Chi(T90CHI-3775)では、Office Mobileを搭載することにより、約半額の3万2184円に値段が引き下げられていることからネットで話題となり、手軽に試しやすいノートPC・おもちゃとして人気が爆発しました。現在もAmazonのノートパソコンのカテゴリでベストセラー上位に君臨しています。

T90Chi-1

外箱。

T90Chi-3

箱の中身。T90CHI本体、ACアダプター、充電用のmicroUSBケーブル、ユーザーマニュアルなどが付属しています。
T90Chi-4

T90Chi-5
T90Chi-19

こちらは外観。本体は頑丈なアルミニウム合金を天板に使用することで、驚く薄さでありながら優れた堅牢性を実現しています。画面はCorning Gorilla Glassを採用しています。

T90Chi-9

T90Chi-8
キーボード。アイソレーションタイプで主要キーのキーピッチは18mmとフルサイズ並のキーボード。デスクトップパソコンのキーボードと同じくらいの大きさですが、エンターキー周辺のキーはピッチが狭くなってします。

T90Chi-20

タブレット(上)+キーボード(下)の右側面。タブレットの右側面というか下には充電用のmicroUSBポートとスピーカーがあります。

T90Chi-21

タブレット(上)+キーボード(下)の右側面。マイクロフォン・ヘッドフォンのコンボジャック、スピーカー、microSDカードリーダーがあります。

T90Chi-23

タブレット(上)+キーボード(下)で閉じた時の状態。音量調節ボタンとタブレットの電源ボタンがあります。

T90Chi-11

これはキーボード側のオンオフスイッチ。こちらをオンオフしてもタブレット側の電源はつきません。
T90Chi-6
タブレットの背面には500万画素のカメラを搭載。写真撮影はもちろんFullHD動画の撮影も可能ですが、タブレットかつ500万画素程度で写真撮影をする人はそうそういないでしょう。

T90Chi-18

最大でこれくらい開きます。

T90Chi-22

キーボードとタブレットを合体させているのは新しく開発されたマグネットヒンジのおかげ。簡単に着脱が可能です。キーボードの接続にはBluetoothを使用しているため、分離している状態でもキーボードを使用できます。

T90Chi-25

OSはWindows 10 Homeの32bit版を搭載。メモリは1.88GBが使用可能になっています。

 

T90Chi スペック

CPU インテル Atom プロセッサー Z3775
動作周波数:1.46GHz (インテル バースト・テクノロジー対応:最大2.39GHz)
キャッシュメモリ:2次キャッシュ 2MB
OS Windows 10 Home 32bit
ディスプレイ 8.9型ワイドTFTカラータッチスクリーンIPS液晶
表面仕様:グレア
タッチパネル:搭載
解像度 1280×800ドット(WXGA)
グラフィック インテル HD グラフィックス (CPU内蔵)
メモリー 2GB (LPDDR3-1066)
ストレージ 64GB(eMMC)
Webカメラ インカメラ 200万画素Webカメラ内蔵
アウトカメラ 500万画素Webカメラ内蔵 (オートフォーカス対応)
サウンド ステレオスピーカー内蔵(1.5W×2)
デジタルマイク内蔵
サイズ (タブレット):幅241mm×奥行き137mm×高さ7.5mm
(タブレット+キーボードドック):幅241mm×奥行き137mm×高さ16.5mm
バッテリー駆動時間 (タブレット):約10.3時間
重量(バッテリー装着時) (タブレット):約400g
(タブレット+キーボードドック):約750g
Office Microsoft Office Mobile
(OneNote, Word, Excel, PowerPoint)
無線LAN機能 IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth機能 Bluetooth 4.0
インターフェース 【タブレット側】
USBポート:microUSB×1
カードリーダー×1(micro SDXC, micro SDHC, micro SD)
【キーボードドック】
オーディオ :マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1(キーボードドック)
USBポート:microUSB×1
製品公式 ASUS TransBook T90 Chi | 2-in-1 製品 | ASUS 日本

 

Intel Atom Z3775F、メモリ2GBなのでスペックを求める人には向いていないと思います。

T90Chi ベンチマーク

T90Chi-24

T90Chi-26

ベンチマーク結果からも分かるように、性能や速度はこれといって特徴はありません。

使用感・感想など

このレビューは写真などはデスクトップPCで貼り付け、文章はT90Chiを使って書いています。主にブロガー(笑)としての視点が入っています。

用途にもよるが動作にもたつきを感じる

T90ChiはIntel Atom Z3735Fを搭載し、8.9インチメモリ2GB・ストレージ64GBというスペック。Windows 10の32bit版の「これだけメモリがあれば最低限の動作をするメモリ容量」は2GBなので、用途によっては割り切りが必要になります。ブラウジング・文字入力・動画閲覧程度であれば問題無いでしょう。

WordPressエディタのビジュアルエディタでGoogle日本語入力を使って入力していると、入力時はもちろんのこと変換時にももたつきを体感できます。人によって許容できる動作の遅さはあると思いますが、私はまぁ耐えられる程度の遅さ。一昔前の性能の良くないパソコンで動作が重い時にタイピングしているような感覚に違いです。元々WordPress自体が若干重いということもありますが、タブを1つしか開いていないにも関わらずCPU使用率が40%程度に張り付くことがありました。

また、YouTubeでFullHDの動画を全画面で再生してみたところ止まること無くスムーズに再生されましたが、再生開始時はCPU使用率が100%にまで跳ね上がることがあります。その後すぐ落ち着きますが。

キーボードは慣れればスイスイ

キーボードは主要キーのキーピッチは18mm。入力には若干慣れが必要で、普段通りの速度でタイピングするとタイプミスをすることが多かったですが、慣れればどうということはありません。指の腹でタイピングするよりも指先でタイピングするようにしたほうがいい感じに入力できます。

エンターキー周辺のBackspaceキーや矢印キーのサイズが小さくなっているので少し残念ですが。この8.9型というサイズにフルサイズ並みのキーボードを搭載しているというのは高く評価出来ると思います。

キーボードの接続が切断される

気がついたらキーボードとの接続が切断されていることがあります。その時は再度ペアリングすれば接続されます。

細かい操作をしたい人は難を感じるかも

T90Chiはキーボード側にポインティングデバイスがないため、クリックなどの操作はタブレット側で行います。短くタップすると左クリック、長押しすると右クリックとなります。タッチ操作が考慮されているアプリであれば問題ありませんが、タッチ操作に対応していないアプリだと操作性が悪く感じます。

ちなみに、私はWordPressでT90Chiのレビュー記事を書いている際には操作性に難ありだと感じました。普段だと画像の横をクリックしてエンターを押下すると画像の下に行が入るんですが、それがT90Chiではそもそもクリック自体が不可能でした。ビジュアルから一旦テキストに切り替え、imgタグの間に適当に文字を入れてビジュアルに戻り、入力した文字を消して説明文を書くという手間が増えてしまいました。

タスクバーは下から上に配置したほうがいい

タスクバーを下に配置しているとキーボードの結合部分とタブレットの縁が干渉してしまい、Windowsメニューや通知領域などが非常に押しづらいです。開く角度もノートパソコンと比較すると大きくありません。そんな時はタスクバーの配置を下から上に変えると操作性がかなり向上します。

キーボードのmicroUSB端子も右側につけてほしかった

ノートパソコンのように使っていると、タブレットのmnicroUSB端子は右側・キーボードのmicroUSB端子は左側に来るのでどちらも充電して使う時にはスタイリッシュじゃないように見えます。キーボードのmicroUSB端子も左側に搭載して統一して欲しかったところです。

最近のタブレットの代表格

T90Chiは不満点はありますが、タブレットスタイルやノートパソコンスタイルで使える2in1であること、様々な用途に使えること、フルサイズ並のキーボードを備えているにも関わらず3万程度で購入出来るのでコストパフォーマンスの高さは抜群です。タブレット+キーボード時でも重さ720gという持ち運びが苦にならない軽さですし、セカンドマシンやおもちゃ、出先でちょっと調べ物をする時に使いたいという人に全力でオススメできます。

通販では発売時はほぼ定価の値段で販売されていましたが、時が流れるにつれてじわじわと安くなってきています。タイミングが良ければ数千円オフになるキャンペーンもやっているので、キャンペーンを併用できれば更に安く購入できます。

 

TransBook T90Chiの購入はASUS Shop、またはAmazonから。

 

ASUS Shop ASUS TransBook T90Chi (T90CHI-3775)



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
GIGABYTEがCore i7/USB3.1 type-C搭載「BRIX Vpro」をCES 2016で展示
NEXT
MR04LNのファームウェアアップデートは深夜がオススメ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。