公安9課

*

【ASUSTek】B85マザーボードスペックまとめ

    [最終更新日]2015/01/18 23:55

B85M-E

B75に続いて安定しているのだろうか?ASUSのB85マザーボードまとめ。


簡易スペック比較
超絶簡易スペック比較

SATAポート USB LAN 映像出力端子
製品名 3
2
3.0 2.0 RJ45
D-Sub DVI HDMI DP
B85-PLUS 4 2 4 8 1 1 1
B85M-E 4 2 4 8 1 1 1 1 1

拡張スロット数

製品名 PCIe 3.0×16 PCIe 2.0×16 PCIe 2.0×1 PCI
B85-PLUS 1 1 2 3
B85M-E 1 1 1 1

ASUSのB85マザーボードではなぜかMicroATXの方が映像出力端子が充実している。

ATX
B85-PLUS

B85-PLUS
B85PLUS-bp
  • Socket : LGA 1150
  • チップセット : Intel B85
  • 対応メモリ : DDR3-1600×4 (最大32GBまで認識)
  • 拡張スロット : PCIe 3.0 x16×1, PCIe 2.0 x16×1, PCIe 2.0 x1×2, PCI×3
  • フォームファクター : ATX
  • USB : 3.0(外部)×2 ,USB:3.0(内部)×2, USB:2.0(外部)×4 ,USB:2.0(内部)×4
  • ストレージ :  4×SATA 6Gb/s, 2×SATA 3Gb/s
  • 映像出力 : DVI-D×1, D-Sub×1

B85チップセットを搭載したATXサイズのマザーボード。映像出力端子はDVI-DとD-Subのみ。
PCIスロットが3つあるのでPT2などのPCIスロットが必要な過去の遺産をまだまだ使いたい人、
新しく録画鯖を1台組み立てたい人にオススメ。

MATX
B85M-E

B85M-E
B85M-E-bp
  • Socket : LGA 1150
  • チップセット :  Intel B85
  • 対応メモリ :  DDR3-1600 x 4 (最大32GBまで認識)
  • 拡張スロット : PCIe 3.0 x16×1, PCIe 2.0 x16×1, PCIe 2.0 x1×1, PCI×1
  • フォームファクター : MicroATX
  • USB : 3.0(外部)×2 ,USB:3.0(内部)×2, USB:2.0(外部)×4 ,USB:2.0(内部)×4
  • ストレージ: 4×SATA 6Gb/s, 2×SATA 3Gb/s
  • 映像出力 : DisplayPort×1, HDMI×1, DVI-D×1, D-Sub×1

MicroATXサイズのマザーボード。
PCIe 2.0 x1スロットとPCIスロットが減った代わりに映像出力端子がDisplayPort, HDMI, DVI-D, D-Subそれぞれ1つずつと結構充実している。

繰り返しになりますがとにかく安く組み上げたい人はB85マザーボードがオススメです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
R.O.G.シリーズの下位モデル!MAXIMUS VI HEROレビュー
NEXT
ASUSTek GRYPHON Z87レビュー

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。