ZOTACの全長211mmのGTX1080搭載グラボ「ZOTAC Geforce GTX 1080 Mini」発売

ZOTAC Geforce GTX 1080 Mini

ZOTACの全長211mmのGTX1080搭載グラボ「ZOTAC Geforce GTX 1080 Mini」が発売されます。

     

アスクは2017年1月30日、NVIDIA GeForce GTX1080を搭載するZOTAC社製グラフィックボード「ZOTAC Geforce GTX 1080 Mini」を2月3日より発売することを発表しました。予想市場価格は税抜8万5800円前後。

ZOTAC Geforce GTX 1080 Miniのスペックは以下の通り。

製品名 ZOTAC Geforce GTX 1080 Mini 8GB
GPU NVIDIA GeForce GTX 1080
CUDAコア 2560ユニット
メモリ GDDR5X 8GB
メモリインターフェース 256ビット
コアベースクロック 1620MHz
ブーストクロック 1759MHz
メモリクロック 10000MHz(データレート)
バスインターフェース PCI Express 3.0 x16
ディスプレイ出力端子 Displayport 1.4×3、HDMI 2.0b×1、DL-DVI-D×1
補助電源 8ピン×1
消費電力 180W
外形寸法 約211×125×41mm
付属品 デュアル 6ピン to 8ピン電源ケーブル×1
ドライバCD
ユーザーマニュアル

 

ZOTAC Geforce GTX 1080 Mini-1

ZOTAC Geforce GTX 1080 Miniは基板サイズを小型化することでボード全長が約211mmとコンパクトサイズを実現。GeForce GTX 1080 Founders Editionと比べ、約56mm小型化されており、スペースが限られている小型PCへの組み込みにも最適なモデル。

100mm径ファンと90mm径ファンを組み合わせ、クーリングパフォーマンスを最適化したデュアルファン設計に加え、大型のアルミニウム製ヒートシンクに、6mmサイズの銅製ヒートパイプ5本備えたオリジナルクーラー「IceStorm」を搭載。背面には各コンポーネントの保護や冷却をサポートするバックプレートを装備しています。

DisplayPort×3、HDMI、DVIを用いた4画面出力をサポートするほか、新型のSLI HBブリッジを使用することでSLIインターフェイスの帯域幅を改善する「デュアルリンクSLI」に対応。

ZOTACオリジナルのオーバークロックツール「FIRESTORM」、パワフルなゲームキャプチャツール「Ansel」、ディスプレイ同期技術である「G-SYNC」、ゲームに最高のパフォーマンスとリアルな映像を提供する「GameWorks」などをサポート。ゲーミング環境に必要な機能を備えています。

 



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-グラフィックカード/グラフィックボード, ニュース
-,

© 2020 公安9課