ワイモバイルのOPPO Reno3 Aが8月20日発売

ワイモバイルのOPPO Reno3 Aが8月20日に発売されます。

ワイモバイルのOPPO Reno3 Aが8月20日に発売

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は2020年8月13日、ワイモバイルの4G対応スマートフォンの新商品として、OPPO製スマートフォン「OPPO Reno3 A」を8月20日に発売することを発表しました。予約は8月14日から開始されます。

また発売に合わせて、OPPO Reno3 Aを9月30日までにワイモバイルで購入し、10月7日までに専用ページから応募した人全員に5000円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーンを、オッポジャパン株式会社が主催します。

OSColorOS 7.1(based on Android 10)
CPUQualcomm Snapdragon 665
メモリ6GB
ストレージ128GB(最大256GB micro SD対応)
ディスプレイサイズ: 6.44 インチ
スクリーン素材: Corning Gorilla Glass 5
解像度: FHD+(2400×1080)
画面占有率: 89.9%
表示方式: 有機EL(AMOLED)
アウトカメラメイン約4800万画素(f/1.7) +超広角 約800万画素(f/2.2)
+ モノクロ約200万画素(f/2.4) + ポートレート約200万画素(f/2.4)
インカメラ約1600万画素(f/2.0)
BluetoothBluetooth 5.0
Wi-Fi2.4/5GHz 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー容量4025mAh
サイズ縦幅約160.9mm×横幅約74.1mm×厚さ約8.2mm
重さ約175g
SIMスロット排他的デュアルSIMスロット
(nanoSIM+nanoSIM / microSD)
NFC対応(FeliCa対応)

  • 4つのレンズでシーンに最適な写真の撮影が可能

    メインカメラには有効画素数約4,800万画素の高画質な撮影ができるレンズや約119度の超広角レンズなど4つのレンズを搭載し、シーンに最適な写真の撮影が可能です。また、手ぶれ補正機能に対応しているため、撮影する際に被写体がぶれてしまうことなどが起きず、きれいに撮影することができます。さらに、有効画素数約1,600万画素のサブカメラは、被写体をAI(人工知能)が認識して肌をきれいにしたり、細身にしたりすることができる「AIビューティー」機能に対応しているため、「自撮り」をより楽しむことができます。

  • 4,025mAhの大容量バッテリー搭載で長時間の使用が可能

    持ちやすいデザインを採用したボディーに4,025mAhの大容量バッテリーを搭載し、長時間の使用が可能です。また、急速充電に対応し、同梱されている充電器を使用することで、約30分で45%充電することができます※2

  • FeliCaや防水・防じんに対応し、画面内に指紋認証センサーを搭載

    FeliCaに対応しているため、「おサイフケータイ®」が利用可能です。また、防水(IPX8)と防じん(IP6X)※3に対応しています。さらに、画面内に指紋認証センサーを搭載しているため、画面に触れるとすぐにロックを解除することが可能です。

 

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース