WD Red Proの新モデル「WD6002FFWX」「WD4002FFEX」取扱開始

投稿日:

WD6002FFWX

WD Red Proの新モデル「WD6002FFWX」「WD4002FFEX」の取り扱いが開始されます。

Western Digitalの正規代理店であるテックウインドは2016年4月19日、中・大規模用NAS環境での使用に最適化したハードディスクドライブWD Red Proシリーズから、「WD6002FFWX」「WD4002FFEX」の取り扱いを開始すると発表しました。店頭発売は4月22日を予定し、WD6002FFWXの価格は3万5980円前後、WD4002FFEXの価格は2万8980円前後となっています。

スペックは以下の通り。

製品名WD6002FFWXWD4002FFEX
容量6TB4TB
データ転送レート224MB/s201MB/s
キャッシュ128MB128MB
回転数7,200rpm
インターフェースSATA 6Gb/s
【消費電力】(W)
読取9.1W9.1W
書込9.1W9.1W
アイドル5.8W5.8W
スタンバイ1.0W1.0W
スリープ1.0W1.0W
保証期間5年
製品情報(テックウインド)WD6002FFWXWD4002FFWX

 

 

WD Red Proには既に4TBモデルと6TBモデルが存在していますが、今回取り扱いが開始される新モデルはデータ転送レートが向上しています。

WD Red Proシリーズはラックマウントストレージも含めた中~大規模NASシステム向けに最適化されたハードディスクドライブ。独自のファームウェアテクノロジー「NASware 3.0」を搭載することで、シームレスな統合や堅牢なデータ保護を実現。消費電力や性能を最適化することで、NAS・RAID環境で最適なパフォーマンスを実現。

わずかな衝撃も自動的に検出する多軸衝撃センサーと、読み/書き機能を調整しデータの補完と保護を行う「動的フライハイトテクノロジー」、エラー回復機能などを備えています。 このテクノロジーの組み合わせにより、大規模な8~16ベイNAS環境のドライブを保護し、信頼性を向上します。

また、すべてのWD Red Proドライブは信頼性の高い動作を保証するため、温度範囲を拡張したバーンイン試験を行った後に出荷されています。

 

個人ならWD Redシリーズを購入すればいいと思いますが、よりハイスペックなHDDを求める人はWD Red Proでもいいかもしれません。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-HDD, ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.