VAIO Phone Biz vs NuAns NEO vs MADOSMA Q601 スペック比較

VAIOPhoneBiz

VAIO Phone Biz vs NuAns NEO vs MADOSMA Q601 スペック比較。

VAIO Phone Biz vs NuAns NEO vs MADOSMA Q601 スペック比較

いずれも性能的にはミドルクラスです。

製品名MADOSMA Q601 VAIO Phone BizNuAns NEO
メーカーマウスコンピューターVAIOトリニティ
発売日2016年6月2016年4月2016年1月
価格(定価・税込)4万9800円5万円台4万2984円
ディスプレイ6インチ
(1920×1080, FullHD)
5.5インチ
(1920×1080, FullHD)
5インチ
(1280×720,HD, IPS)
OSWindows 10 MobileWindows 10 MobileWindows 10 Mobile
プロセッサSnapdragon 617
(1.5GHz)
Snapdragon 617
(1.5GHz)
Snapdragon 617
(1.5GHz)
メモリ3GB3GB2GB
ストレージ32GB16GB16GB
カメラメイン:1300万画素
サブ:500万画素
メイン:1300万画素
サブ:500万画素
メイン:1300万画素
サブ:500万画素
外部メディア規格microSD/128GBmicroSD/64GB microSD/128GB
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/acIEEE802.11 a/b/g/n/acIEEE802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.1
NFCtype A/B/F×type A/B/F
GPSGPS, A-GPS, BeiDouGPSGPS, GLONASS, BeiDou
Cortana-
Continuum○(ワイヤレスのみ)○(ワイヤレスのみ)
センサー類加速度センサー
近接センサー
光センサー
電子コンパス
加速度センサー
ジャイロセンサー
地磁気センサー
3軸加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
3軸ジャイロセンサー
3軸地磁気センサー
ホールセンサー
SIMタイプmicroSIM×1
nanoSIM×1
microSIM×1
nanoSIM×1
 microSIM×1
(nanoSIMアダプタ同梱)
ネットワーク周波数帯Band 1, 2, 3, 4, 7, 8, 19, 28(B), 41
[3G] Band 1.6, 8, 19
Band 1, 3, 8, 19, 21
[3G] Band 1, 6, 8, 11, 19
Band 1, 3, 8, 19, 28
[3G] Band 1, 6, 8, 9, 19
バッテリー容量3900mAh
QuickCharge 2.0対応
USB2.0type-C
2800mAh3350mAh
連続通話時間約1080分 測定中約960分
連続待受時間約330時間 測定中約400時間
本体サイズ
(高さ×幅×厚さ)
160×82.3×7.9mm156.1×77.0×8.3mm141×74.2×11.3mm
重量約176.5g約167g 約150g
製品公式MADOSMA Q601  VAIO Phone Biz NuAns NEO

 

 

ネットワーク周波数帯については、どちらもdocomoのプラチナバンドのLTE Band 19、FOMAプラスエリアのW-CDMA Band 6, 19に対応しています。スマートフォンを購入する際にこれらを重視する人は安心して購入できます。

VAIO Phone Bizの利点

VAIOPhoneBiz-2

VAIOPhoneBiz-3

  • 5.5インチFullHDの大きく情報量の多いディスプレイ
  • メモリ3GB
  • ドコモのクアワッドバンド(LTE Band 1, 3, 19, 21)に対応
  • Windows 10 Mobileでは初となるキャリアアグリゲーションに対応し、下り最大225Mbpsを実現
  • アルミ削り出し・「安曇野FINISH」による徹底した品質試験・高品質を確保。ノートパソコンのVAIOシリーズと共通のデザインコンセプト

キャリアアグリゲーションに対応しているSIMフリースマートフォンはほとんどありません。モバイルWifiルーターであればMR04LNが対応していますね。また、VAIO Phone BizのSIMスロットはmicroSIM×1, nanoSIM×1のデュアルSIMですが、nanoSIMカードスロットはmicroSDカードスロットとの排他使用となっています。デュアルスタンバイなどはできないでしょう。

NuAns NEOの利点

NuANS-Neo-spec

  • 服を着替えるように用途やスタイル次第で外装を選べる。洒落ているのは断然こっち
  • Bluetooth 4.1対応
  • NFCを搭載
  • USB type-C(2.0)/Quick Charge 2.0対応
  • バッテリーが3350mAhと大容量

NuAns NEOは外装を選べますが、別途1400円のケースや3600円前後のフリップケースを購入する必要があります。

また、USB type-Cを搭載しているのでケーブルの表裏関係なく挿すことができ、急速充電技術「QuickCharge 2.0」に対応しているので対応している機器と組み合わせることにより従来より高速に充電が可能になっています。

MADOSMA Q601の利点

MADOSMA 601

  • 6インチFullHDの大きく情報量の多いディスプレイ
  • ストレージ32GB搭載
  • NFC搭載
  • USB type-C(2.0)/QuickCharge 2.0対応
  • バッテリーが3900mAhと大容量

 

 

Continuumの利用はMiracast接続で

SBM2

Continuum国内初上陸まであと僅か、Windows 10スマホの外部ディスプレイ接続方法に要注意! - Engadget Japanese

Continuumを利用するためには、日本国内では今のところWifiを使ったMiracast接続のみとなっています。有線接続はUSB3.0に対応していないといけませんが、Snapdragon 617はUSB2.0にしか対応していません。

VAIO Phone BizでのContinuumの利用について、VAIOはActiontecの「ScreenBeam Mini2 Continuum」での動作確認を行っています。HDMI入力端子搭載のディスプレイやテレビにワイヤレスでContinuumの表示ができるアダプターで、USB接続のキーボードやマウスの利用にも対応しています。

VAIOPhoneBiz-Continuum

マウスとキーボードUSB接続かBluetooth接続で利用する形になります。

スクリーンビーム ミニ2 | ScreenBeam.global

 

 

 

 

今のところは以上。参考になれば幸いです。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, まとめ/比較
-, , , ,

© 2020 公安9課