UQ mobile版HUAWEI nova 2 レビュー。ダブルレンズ搭載の高コスパスマホ

投稿日:2018/02/05 更新日:

UQ mobile版HUAWEI nova 2 レビュー。

UQ mobile版HUAWEI nova 2 レビュー

UQコミュニケーションズ株式会社様より、UQ mobile版HUAWEI nova 2 オーロラブルーを貸与いただきましたので簡単ですがレビューを行いたいと思います。

「HUAWEI nova 2」は、auの2018年春モデル、UQ mobileの2018年春モデルとして展開されているファーウェイ・テクノロジーズ製のスマートフォン。今回お借りしたUQ mobile版は2018年1月26日より発売されています。

本体正面。約5.0インチFHD(1920×1080)ディスプレイを搭載したコンパクトで軽量なボティになっています。上部には2000万画素のサブカメラを搭載。

プロセッサは最大2.36GHzのCPUクロックを実現しているHUAWEI Kirin 659、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載しています。

本体背面。メインカメラは1200万画素+800万画素のダブルレンズカメラを搭載しています。

本体右側面。電源ボタンと音量ボタン。

本体左側面。SIMカードスロットがあります。SIMスロットはSIMピンを使用して取り出します。

本体底面。イヤホンジャック、USB-Cコネクタ、スピーカーが搭載されています。付属の充電器を使用することで急速充電が可能で、10分の充電で1.9時間のビデオ視聴や8.5時間の音楽再生をサポートしています。

SIMスロットはnanoSIMスロット1つだけ。au VoLTEに対応、4G LTE/WiMAX 2+回線に対応しています。

microSDXCにも対応。最大で128GBまで認識します。

初期画面はこんな感じ。Android 7.0が搭載されており、UQ mobileのアプリがいくつかプリインストールされています。

HUAWEI nova 2 スペック

製品名HUAWEI nova 2HUAWEI nova
OSAndroid 7.0Android 6.0
ディスプレイ約5.0インチ
1920×1080,FullHD
約5.0インチ
1920×1080, FullHD
プロセッサHUAWEI Kirin 659
オクタコア
( 4 x 2.36GHz + 4 x 1.7GHz )
Qualcomm Snapdragon 625
オクタコア
(8 x2.0GHz)
メインメモリ4GB3GB
ストレージ64GB32GB
背面カメラ約1,200万画素+約800万画素約1200万画素
前面カメラ約2000万画素約800万画素
外部メディア規格microSDXC/最大128GBmicroSD/最大128GB
WifiIEEE802.11 b/g/nIEEE802.11 b/g/n
BluetoothBluetooth 4.2Bluetooth 4.1
SIMタイプnanoSIM×1nanoSIM×2
デュアルSIM
LTE+3G同時待受対応
ネットワーク周波数帯
(LTE)
 記載なしBand 1, 3, 5, 7, 8, 18, 19, 28, 38, 40
B1+B19のCA対応
B1+B18のCA対応予定
au VoLTE対応予定
ネットワーク周波数帯
(W-CDMA)
記載なしBand 1, 5, 6, 8, 19
バッテリー容量2950mAh
USB type-C
3020mAh
USB type-C
重量約143g約146g
製品公式HUAWEI nova 2HUAWEI nova

 

HUAWEI novaと比較するとAndoridのバージョンがAndroid 7.0に、メモリ4GB、ストレージ64GBに強化、カメラの画素数がアップしています。

AnTuTu Benchmarkを走らせてみました

AnTuTu Benchmark v7.0.4を使って計測したところ、82922というスコアがでました。

HUAWEI nova 2で写真を撮ってみました

オートモードで撮影。

ナイスフードモードで撮影。

オートモードで撮影。

ナイスフードモードで撮影。

プロ写真モードでEVを-0.7にして撮影。

メインカメラは2倍ズームも可能。同じ場所から1倍/2倍で撮影しました。

ポートレートモードで撮影するとワイドアパーチャ効果が使えます。撮影後にフォーカスを当てたい被写体を変えることができます。たとえばこんな感じで手前にあるものをボカす、後ろにあるものをボカス、という感じに自由に変えられます。

手持ちのUQ mobile SIMを挿してスピードテスト

手持ちのUQ mobileのぴったりプラン契約SIMをHUAWEI nova 2に入れてスピードテストしてみました。

HUAWEI nova2を使ってみて

動作はオクタコアプロセッサとメモリ4GBを搭載しているのおかげで動作はサクサクでした。

カメラもナイスフードモードや夜景モードなどの様々なモードが搭載されていますし、ダブルレンズを活かしたワイドアパーチャ機能もあるので色々と遊べます。もっと写真撮るのが上手な人が撮ればHUAWEI nova 2ですごい写真が撮れると思います。

3万1212円ながらも5インチFHDディスプレイ、メモリ4GB、ストレージ64GB、ダブルレンズカメラを搭載している圧倒的にコストパフォーマンスのいい1台になっています。スマホにこだわりはないからどれでもいい、という人はHUAWEI nova 2を選ぶといいでしょう。

HUAWEI nova 2の月額料金/維持費について

 

HUAWEI nova 2の端末代金は一括で3万1212円になります。プランS/M/Lで契約して24回払いで購入する場合は、どのプランを選んでも初回のみ648円、月額540円×23回です。実質的な本体価格は1万3068円になります。

データ高速+音声通話プランなどを選択した場合はマンスリー割が適用されないので、初回のみ1404円、月額1296円×23回になります。

こちらは月額料金と本体代金をあわせた月々の支払い例。プランSの場合は月額2678円から利用できます。

本体代金の支払いがない場合は月額料金に対してマンスリー割が適用されるので、プランSの場合は月額1382円から利用できます。

HUAWEI nova 2は最大1万3000円キャッシュバックキャンペーン対象機種です

UQ mobile(UQモバイル)のキャンペーン専用ページを経由して対象スマートフォンを契約し、キャッシュバックに関する連絡メールが送付されるまで継続利用した人に現金最大1万3000円が銀行口座にキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックされる金額は契約したプランによって異なります。キャンペーン対象プランと金額は以下の通り。

キャンペーン対象プランキャッシュバック金額
「ぴったりプランL」
「おしゃべりプランL」
1万3000円キャッシュバック
「ぴったりプランM」
「おしゃべりプランM」
1万1000円キャッシュバック
「ぴったりプランS」
「おしゃべりプランS」
1万円キャッシュバック
「データ高速+音声通話プラン」5000円キャッシュバック

キャッシュバックに関する連絡メールは、契約月を含む4ヶ月目にUQ mobile申込時に登録したメールアドレスに送付されます。

メールに記載のURLから振込を希望する銀行口座を入力してください。入力後は、原則翌営業日までに銀行口座に振り込まれます。手続きはしっかり行いましょう。

キャンペーンの詳細についてはUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンのまとめ記事をご覧ください。

【7月】UQモバイル公式主催!最速キャッシュバックキャンペーン実施中

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, レビュー
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.