ThermaltakeよりRGBファン搭載80PLUS PLATINUM電源「TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM」シリーズ発売

投稿日:2018/01/19 更新日:

ThermaltakeよりRGB LEDファン搭載の80PLUS PLATINUM電源が発売されます。






Thermaltakeは2018年1月19日、140mm口径RGBファン「Riing Plus 14 RGB」を搭載する80PLUS PLATINUM電源ユニット「TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM」シリーズを2018年1月26日より国内で販売開始することを発表しました。

ラインナップは850W、1050W、1200Wの3容量。市場想定価格はそれぞれ1万9800円、2万2400円、2万4980円です。

スペックは以下の通り。

製品名TOUGHPOWER DIGITAL
iRGB PLUS 850W
PLATINUM
TOUGHPOWER DIGITAL
iRGB PLUS 1050W
PLATINUM
TOUGHPOWER DIGITAL
iRGB PLUS 1200W
PLATINUM
定格出力850W1050W1200W
最大出力1020W1260W1440W
規格ATX12V v2.4、SSI EPS 12V 2.92
PFCActive PFC
搭載ファンRiing Plus 14 RGBファン×1(Smart Zeroファンモード対応)
ケーブルタイプフルプラグイン
80PLUS80PLUS PLATINUM
入力電圧100~240V
入力周波数範囲50~60Hz
入力電流最大12A最大13A最大14A
最大動作温度50℃
MTBF120,000時間
保護装置過負荷保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、
過電流保護(OCP)、過温度保護(OTP)、ショート回路保護(SCP)
安全規格CE、cTUVus、TUV、FCC、CCC、EAC、S-Mark
本体サイズ150(W)×86(H)×160(D) mm150(W)×86(H)×180(D) mm
保証10年間新品交換保証
型番PS-TPI-0850F2FDPJ-1PS-TPI-1050F2FDPJ-1PS-TPI-1200F2FDPJ-1

12個のRGB LRDを装備した「Riing Plus 14 RGB」ファンを搭載した80PLUS PLUTINUM電源のシリーズとして「TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM」を発表。

PCアプリ「Smart Power Management」でファン回転数のコントロールが可能となっているほか、多彩なエフェクトからLEDの発光パターンを選ぶことができます。本体に備えたUSBポートとマザーボードを接続することにより同じくPCアプリから、電源やCPU、グラフィックボードのパフォーマンスをリアルタイムで監視することができます。また、ファンや電源からの異常検知時にアラートを表示する機能を搭載。外出先からスマートフォンでPCのシャットダウンまたは再起動が可能となっています。

ケーブルは着脱可能なフルプラグイン式。また配線しやすいフルフラットケーブルを採用。負荷率40%以下の低負荷時にファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」にも対応しています。電源の負荷状況に応じて回転数を制御し、静音PCを構築するのにも最適です。

  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。 なんで二次元キャラのヘッダーなんですかね。PCやスマホ関係ないですね。

-ニュース, 電源ユニット
-

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.