Thermaltakeから強化ガラス搭載フルタワーPCケース「LEVEL 20 HT」発売

Thermaltakeから強化ガラス搭載フルタワーPCケース「LEVEL 20 HT」シリーズが発売されます。

Thermaltakeの国内正規代理店である株式会社アスクは2020年4月3日、フルタワー型PCケース「LEVEL 20 HT」シリーズを2020年4月10日より発売することを発表しました。市場想定価格は2万6370円。

スペックは以下の通り。

製品名LEVEL 20 HTLEVEL 20 HT Snow Edition
ケースタイプフルタワー
材質SPCC、強化ガラス
対応マザーボードE-ATX、ATX、microATX、Mini-ITX
対応電源ATX 12V(最大200mm)
対応グラフィックボード最大400mm
対応CPUクーラー全高260mm
拡張スロット8
ドライブベイ内部3.5/2.5インチ共用×4(HDDケージ)
内部2.5インチ×1(HDDブラケット)
搭載可能ラジエータ側面:360/280mm
底面:360mm
搭載可能ファン上面:140/120mm×2
背面:140/120mm×2
側面:140mm×2または120mm×3
底面:120mm×3
付属ファン上面:140mmファン×2(1000rpm, 16dBA)
I/Oポート右サイド:USB 3.1 Gen 1 Type-C×1、USB 3.0×2、USB 2.0×2
左サイド:マイク×1、ヘッドホン×1
外形寸法468(W)×613(H)×503(D) mm
重量20.38kg20.54kg
カラーブラックホワイト

LEVEL 20 HTシリーズは、20周年記念モデルとして発売されるフルタワー型のPCケース。

トップ、フロント、両サイドの4面に4mm厚の強化ガラスパネルを搭載しています。トップとフロントにはワンタッチで開閉可能なラッチ式パネル、両サイドにはスイングドアパネルを採用しています。

細部まで分解が可能で、構築したいシステムに合わせてドライブケージやラジエーターブラケットを組み込むことにより、自由にケースをカスタマイズすることが可能です。

最大10基のケースファンの取り付けに対応し、側面および底面に最大360mmサイズの水冷ラジエータを搭載可能です。

底面のラジエーターは、ブラケットの向きを変えることで水平および垂直配置に対応するほか、リザーバータンク用のブラケットを2つ装備しており、デュアル水冷システムを構築することが可能となっています。

E-ATX、ATX、microATX、Mini-ITXマザーボードに対応し、インターフェースはUSB 3.1 Gen 1 Type-C×1、USB 3.0×2、USB 2.0×2を搭載しています。

 


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-PCケース, ニュース
-

© 2020 公安9課