ThermaltakeのAMD AM4対応サイドフロー型CPUクーラー「Contac Silent 12」発売

投稿日:

Contac Silent 12

ThermaltakeのAMD AM4対応サイドフロー型CPUクーラー「Contac Silent 12」が発売されます。

アスクは2017年2月28日、Thermaltake社製のCPUクーラー「Contac Silent 12」を3月上旬に発売することを発表しました。予想市場価格は税抜2800円前後。

Contac Silent 12のスペックは以下の通り。

製品名Contac Silent 12
型番CL-P039-AL12BL-A
材質銅、アルミニウム
ヒートパイプ4本(直径6mm)
ファン120mm ファン×1(PWM対応)
ファン回転数500~1,500rpm(LNC使用時:400~1,100rpm)
風圧1.68mmH2O
風量74.33CFM
ノイズレベル28.8dBA(LNC使用時:22.1dBA)
定格電圧12V
定格電流0.17A
入力2.04W
コネクタ4ピン
ファン寿命40,000時間
本体サイズ75.3(L)×127(W)×153(H) mm
重量700g
対応CPUソケットIntel:LGA 1366/1156/1155/1151/1150/775
AMD:AM4/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2
製品公式Thermaltake - Global - Contac Silent 12 - CL-P039-AL12BL-A

 

Contac Silent 12-1

 

Contac Silent 12は、スリムデザインを採用し優れた冷却性能と高い静音性を両立するサイドフロー型CPUクーラー。

メモリスロットとの干渉を防ぐスリムデザインを採用し、最新のIntel LGA1151やAMD AM4を始めとする多くのCPUソケットに対応。TDP 150Wまで対応可能。

ヒートシンクには6mm径の銅製ヒートパイプ4本と0.4mm厚のアルミフィンを採用。台座の裏側にヒートパイプを露出させCPUと直接接触させるダイレクトヒートパイプ方式により、熱伝導率を高め優れた冷却性能を実現しています。

高い風量を生み出し優れた冷却パフォーマンスを実現するファンブレードを搭載。また、回転抵抗を低減させたハイドロリックベアリングを採用することにより高い静音性を実現しています。

 




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-CPUクーラー, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.