SHARP製SIMフリースマートフォン「AQUOS sense plus」発表

 

SHARPよりSIMフリー専用モデルスマートフォン「AQUOS sense plus」が発表されました。



シャープは2018年5月8日、スマートフォンAQUOSで初のSIMフリー専用モデルとなる「AQUOS sense plus」を2018年夏モデルとして発売することを発表しました。

発表されているAQUOS sense plusのスペックは以下の通り。

  • ディスプレイ:18:9、5.5インチフルHD+(2160×1080)、IGZO液晶ディスプレイ
  • CPU:Qualcomm Snapdragon 630
  • アウトカメラ:1640万画素、CMOS、裏面照射積層型
  • インカメラ:800万画素、CMOS、裏面照射型
  • その他:防塵(IP6X)・防水機能(IPX5/IPX8)、おサイフケータイ

 

詳細なスペックはまだ発表されていませんが、AQUOSシリーズとしては初のSIMフリー専用スマホです。

5.5インチのフルHD+(2160×1080)のIGZO液晶ディスプレイを搭載し、アプリの表示領域を従来機よりも最大32%アップ。CPUにはSnapdragon 630を採用しています。

アウトカメラは1640万画素、インカメラは800万画素です。防水防塵、おサイフケータイにも対応しています。

Snapdragon 630なのでミドルレンジといったところで、あとはメモリやストレージが気になるところですが、発表を待ちましょう。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-,

© 2020 公安9課