SanDiskが世界初の200GB microSDカードを12月より出荷開始

投稿日:

SanDiskが世界初の200GB microSDカードを12月より出荷開始します。

サンディスク株式会社は本日、モバイル機器向けの世界初の200GB microSDカードとなる「サンディスク ウルトラ プレミアムエディション microSDXC UHS-Iカード」を12月に出荷開始することを発表しました。

最高容量を記録した128GBのサンディスク ウルトラ microSDXCカードの技術を継承し、ストレージ容量を56%拡大しました。200GBの大容量で、20時間分ものフルHD動画が保存可能になります。今日のモバイルユーザーのニーズに応えるこの新製品により、ユーザーは容量制限を気にすることなく、写真、動画、その他ファイルを取り込み、保存、 共有することが可能です。

日本では並行輸入品が秋葉原で販売されていましたが、12月からは国内代理店の正規品が手に入れられるようになりそうです。

 

製品の仕様は以下の通り。

  • カードタイプ:microSDXC
  • 容量:200GB
  • バスインターフェース:UHS-I (SD2.0に下位互換性あり)
  • 転送速度:最大90MB/秒
  • スピードクラス:SDスピードクラス CLASS 10
  • 互換性:microSDXCまたはmicroSDXC UHS-Iに対応した機器で使用可能
  • 付属品:SD変換アダプタ
  • 保証期間:10年間保証

 

さすがに200GBのmicroSDを買って何するんだと思いますが、これだけあればあらゆる機器で空き容量不足で困ることが無くなりそうですね。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, 周辺機器
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.