PlayStaiton VRは2016年10月に4万8578円で発売

PlayStationVR

Playstaiton VRは2016年10月に4万8578円で発売されます。

ソニー・コンピュータエンタテイメントは2016年3月16日、PS4の魅力を高め、ゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」を2016年10月より日本で希望小売価格4万8578円で発売すると発表しました。

PS VRは仮想空間内の大迫力のスクリーンにてPS4用ソフトウェアタイトルはもちろん、映像コンテンツ、シェアプレイや Live from PlayStationといったソーシャル機能など、PS4の様々なコンテンツや機能がお楽しみいただけるシネマティックモードも搭載しました。さらに、PS VRでは全天球カメラなどで撮影された360度全方向を見渡せる写真や動画も楽しめます。VRヘッドセットを装着してこれらのコンテンツを PS4のメディアプレーヤーで再生すると、あたかもその空間に自分が存在しているかのような体験が手軽に味わえます。

商品名「プレイステーション ヴィーアール」
型番CUH-ZVR1シリーズ
発売日2016年10月
希望小売価格4万8578円
外形寸法VRヘッドセット:約187 × 185 × 277 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く、ヘッドバンド長さ最短)
プロセッサーユニット:約143 × 36 × 143 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く)
質量VRヘッドセット:約610 g (ケーブル含まず)
プロセッサーユニット:約365g
ディスプレイ方式OLED
ディスプレイサイズ5.7インチ
ディスプレイ解像度1920×RGB×1080
(左右の目それぞれに960×RGB×1080の映像を表示)
リフレッシュレート120Hz、90Hz
視野角約100度
搭載センサー6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)
接続端子VRヘッドセット:HDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドフォン端子
プロセッサーユニット:HDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI端子、AUX端子
プロセッサーユニット機能3Dオーディオプロセッシング
ソーシャルスクリーン(ミラーリングモード/セパレートモード)、シネマティックモード
内容物VRヘッドセット × 1
プロセッサーユニット × 1
VRヘッドセット接続ケーブル × 1
HDMIケーブル × 1
USBケーブル × 1
ステレオヘッドフォン(イヤーピース一式)× 1
電源コード × 1
ACアダプター × 1

 

PS VR向けソフトウェアタイトルの開発には2K Gamesやユービーアイソフトなどの大手ソフトウェアメーカーからインディーズ(独立系)開発者まで、230社以上が参入の表明をしています。

各社およびSCEワールドワイド・スタジオ(SCE WWS)では160本以上の タイトルを開発しており、発売から2016年末までに『Eagle Flight』(ユービーアイソフト)、『EVE: Valkyrie』(CCP Games)、『Headmaster』(Frame Interactive)、『Rez Infinite』(Enhance Games)、『Wayward Sky』(Uber Entertainment)、『RIGS: Machine Combat League』、『つみきBLOQ VR』、『Until Dawn: Rush of Blood』、『PlayStationVR WORLDS』(SCE WWS)など、50本以上の幅広いジャンルのタイトルを発売予定です。

また、エレクトロニック・アーツ、DICE、Lucasfilmは、PS VRだけでお楽しみいただける『Star Wars バトルフロント』(エレクトロニック・アーツ)の全く新しいゲーム体験の開発に取り組んでいます。さらに、PS VRを購入後すぐにVR体験を家族や友人と楽しめるように、発売と同時にPS VR専用タイトル『THE PLAYROOM VR』(SCE WWS)をPlayStationStoreにて無料で配信されます。

 

なお、PSVRとソフトだけではプレイ不可能。PS4は必須です。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.