マウスコンピュータのスティック型PCが3月6日10時販売予定

  stick1マウスコンピューターのスティック型PCが3月6日10時より販売予定です。

マウスコンピューターが発売しているCPUがAtom Z3735F、メモリ2GB、ストレージ32GB、Windows8.1 with Bingを搭載したスティック型パソコンである「m-Stick」シリーズは、発売されて以来売れ切れが続いている人気商品。定価は1万9800円ですがAmazonではボッタクリ転売価格で販売されています。今日やっと在庫が復活してマウスコンピューター公式サイトにて10時頃から数量限定で販売される予定です。

  stick本日3月6日10時から販売されるスティック型PCは2つあり、1つは既に販売されているストレージが32GBの「m-Stick MS-NH1」。

0306-mouse01-lもう1つはストレージが従来モデルの2倍の64GBになった倍増となった新製品「m-Stick MS-NH1-64G」です。ストレージ以外のスペックは変わりません。

これ1つでなんでもこなせる、というようなスペックではないので購入する人は注意しましょう。このm-Stickの中身、もとい内部で使用されている部品などはほとんどタブレットと変わりません。

 

欲しかった人はこのチャンスをお見逃しなく。購入および詳細はマウスコンピューター公式サイトより。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スティック型PC, ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.