24時間365日の連続稼働に適した東芝製HDD「ニアラインHDD」

1TB

24時間365日の連続稼働に適し、東芝製3.5インチHDDを採用した「MG03ACA100BOX」「MG03ACA200BOX」「MG03ACA300BOX」「MG03ACA400BOX」がMARSHALから発売されました。

     

「ニアラインHDD」は自宅やオフィスで連続稼働するNASシステムやRAID構成に最適。エンタープライズクラスの信頼性やMTTF(平均故障時間)120万時間と、長時間の連続稼働に最適な製品になっています。
要はWestern DigitalのWD Redシリーズみたいな感じですね。

スペック

製品名 MG03ACA400BOX MG03ACA300BOX MG03ACA200BOX MG03ACA100BOX
容量 4TB 3TB 2TB 1TB
データ転送速度 165MB/s 155MB/s
キャッシュ 64MB
回転数 7200rpm
インターフェース SATA3(SATA 6Gbps)
消費電力(W)
読取/書込 11.3W
アイドル 6W
MTTF 120万時間
保証期間 3年間

しかしながら値段は他社の1TB, 2TB, 3TB, 4TBのHDDと比べるとかなり高め。1TBモデルでさえ1万円を超えてています。ちなみにWD Redシリーズなら1万円出せば2TBモデルであるWD20EFRXが買えます。なので、東芝製というメリットがあってもWD Redシリーズの方が売れるんじゃないですかね…。



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-HDD, ニュース
-, , , , ,

© 2020 公安9課