Lenovoの2in1ノートPC「ThinkPad X1 Yoga(2016)」 スペックまとめ

2016/02/12

lenovo-ThinkPad-x1-yoga-1

Lenovoの画面が360回転する2in1ノートPC「ThinkPad X1 Yoga(2016)」スペックまとめ。

レノボ・ジャパンは2016年2月9日、画面が360度回転する2in1ノートパソコン「ThinkPad X1 Yoga」を発表しました。販売代理店モデルは本日より、レノボ・ショッピングでは2月10日より販売開始予定になっています。

スペック・構成オプションは以下の通り。

製品名ThinkPad X1 Yoga(2016)
OS Windows 10 Pro 64bit
画面サイズ14.0インチ
画面オプション2560×1440, WQHD, IPS, 10点マルチタッチ
1920×1080, FullHD, IPS
CPUCore i7-6500U(2.5GHz)
Core i5-6300U(2.4GHz)
Core i5-6200U(2.3GHz)
グラフィックスIntel HD Graphics 520
メモリ8GB(LPDDR3)
ストレージSSD : 192GB
SSD : 256GB
SSD : 512GB
PCIe NVMe SSD : 256GB
PCIe NVMe SSD : 512GB
ウェブカメラ 720p
LTE-
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.1
インターフェースHDMI×1
miniDisplayPort×1
USB3.0×3
Gigabit Ethernet×1
microSDカードスロット×1
マイク/ヘッドフォンコンボジャック×1
One Link+×1
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
約333×229×15.3~16.8mm
本体質量約1.27kg
バッテリー駆動時間約9.2時間(Core i7)
約9.8時間(Core i5)

 

選択できない組み合わせもあるので注意。

ThinkPad X1 YogaはX1ファミリーの名前にふさわしい薄さ約16.8mm、軽さ約1.27kgのシャープなデザインは、タブレットモードにするとキーボード面がフラットになりキーをロックするLift'n' Lock(リフトン ロック)キーボードなど、合理性と美しさを兼ね備えています。

lenovo-ThinkPad-x1-yoga-2

また、あらゆる活用シーンに併せてスタンド・ラップトップ・テント・タブレットの4つのモードで柔軟に使い分けられます。

ディスプレイには高精細な表示が可能な14型WQHD(2560 x 1440)IPS液晶を採用、最大512GB PCIe NVMe SSDを搭載してパフォーマンスが向上、WiDi対応やインテリジェント・クーリングなど最新の機能も備えています。液晶ディスプレイはオプションで有機EL液晶を選択可能。こちらは後日販売開始予定です。

 

ThinkPad X1 Yogaの購入は以下のリンクから。特別クーポンを適用することで17万円から購入可能になっています。

ThinkPad X1 Yoga | 14型液晶搭載のプロフェッショナルユーザー向け 2 in 1 コンバーチブル・ノートブック| レノボジャパン

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, ノートパソコン
-,