「HUAWEI P9」「HUAWEI P9lite」スペック比較

2016/06/09

HUAWEI P9-1

ファーウェイ・ジャパンのSIMフリースマートフォン「HUAWEI P9」「HUAWEI P9lite」スペック比較。

「HUAWEI P9」「HUAWEI P9lite」スペック比較

製品名HUAWEI P9HUAWEI P9Llite
OSAndroid 6.0(Marshmallow)Android 6.0(Marshmallow)
ディスプレイ5.2インチ5.2インチ
解像度1920×1080, IPS1920×1080, IPS
CPU(SoC)Hisilicon Kirin 955
(2.5GHz×4+1.8GHz×4, オクタコア)
Hisilicon Kirin 650
(2.0GHz×4+1.7GHz×4, オクタコア)
メインメモリ3GB2GB
ストレージ32GB16GB
カメラ(背面/前面)1200万画素/800万画素1300万画素/800万画素
外部メディア規格microSD(最大128GB)microSD(最大128GB)
WifiIEEE802.11 a/b/g/n/acIEEE802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 4.2 + BLEBluetooth 4.1 + BLE
GPSGPS, AGPS, GLONASS, BeiDouGPS, AGPS, GLONASS
センサー類加速度センサー / 近接センサー
環境光センサー/ 電子コンパス /
ホールセンサー / 指紋センサー
加速度センサー / 近接センサー
環境光センサー/ 電子コンパス / 指紋センサー
SIMタイプnanoSIM×1nanoSIM×2
周波数帯[LTE Band]Band 1/2/3/4/5/6/7/8/12/17/19
20/26/28/38/39/40
Band 1/3/5/7/8/19/28/40
周波数帯[W-CDMA Band]Band 1/2/4/5/6/8/19Band 1/5/6/8/19
対応CA(LTE Cat.6)B1+B19/B3+B19/B1+B3/B1+B8/B3+B8-
バッテリー容量3000mAh
USB-typeC
3000mAh
連続通話時間約1080分 (3G)約1134分 (3G)
連続待受時間約566時間 (3G)
約566時間(LTE)
約630時間 (3G)
約610時間(LTE)
幅×高さ×厚さ約145×70.9×6.95mm約146.8×72.6×7.5mm
重量約144g約147g
本体カラーミスティックシルバー/チタニウムグレーホワイト・ゴールド・ブラック
製品公式 Huawei P9 Smartphone | HuaweiHuawei P9 lite Smartphone | Huawei
本体価格(税抜)5万9800円2万9980円

 

  • HUAWEI P9の方が高性能なSoCを搭載
  • HUAWEI P9の方がメモリ・ストレージ容量が多い
  • HUAWEI P9の方が対応周波数が多く、キャリアアグリゲーションにも対応
  • HUAWEI P9はライカと共同開発したダブルレンズカメラを搭載
  • HUAWEI P9liteの解像度はFullHDなので、他社製の同価格帯SIMフリースマートフォンよりもコスパよし

 

HUAWEI P9

HUAWEI-P9

HUAWEI P9の最大の特徴は、特別に設計された高品位ライカレンズ“LEICA SUMMARIT H” を搭載したダブルレンズカメラを搭載していること。明るい開口部F2.2、広角27mmの非球面レンズで、カメラ業界で最も厳しい品質基準を持つライカ社が透明度や収差、フレアなどの光学特性を評価し、個々のレンズを厳格にスクリーニングされています。このダブルレンズと同様にソフトウェア、ハードウェアの開発までをライカ社と共同で行うことにより実現した数々の機能で、アートのような写真撮影を楽しむことができます。

アプリやゲーム、映画などマルチタスクの状態でもサクサク処理してくれる、最先端オクタコアチップセットHiSilicon製HUAWEI Kirin955は、最新16nm FinFET Plusの製造プロセスとARM Cortex-A72 CPUコアやMali T880 GPUの採用により、昨年のフラグシップHUAWEI P8と比較して85%アップしたパフォーマンスと70%アップした省電力性を実現。この高い電力効率に加え、3000mAhの大量バッテリーにより標準的な使い方で1.7日、ヘビーユーザーでも約1.2日も使えるため、電池切れの心配も少ないです。

また、HUAWEI P9はSIMフリースマートフォンとしては珍しく、下り最大速度262.5Mbps(現在の日本国内での理論最大値)のLTE Cat.6キャリアアグリゲーションに対応しており、高速で快適なLTE通信を利用できます。動画ファイルのダウンロード時間が平均で約40%も短縮されます。また、HUAWEI P8liteと比べて多くの周波数にも対応しているので、よく海外出張する人も重宝しそうです。

性能やライカと共同開発したラブルレンズカメラを搭載しているということを加味しても値段は税抜5万9800円とちょっとお高めで、値段はハイエンドの部類になります。

HUAWEI P9は楽天モバイルで5000円値引きキャンペーンが実施されており、税抜5万4800円で購入できます。

HUAWEI P9lite

HUAWEI-P9lite-2

HUAWEI P9liteは昨年発売し大人気のHUAWEI P8liteの後継モデル。丁寧に削りだされたアルミ合金フレームを採用し、薄さ7.5ミリ、狭額縁設計による画面占有率は76.4%と、5.2インチの大画面ながらコンパクトで持ちやすいボディを実現しています。本体カラーはホワイト・ゴールド・ブラックの3色。

HUAWEI P8liteとの比較は以下の記事をご覧ください。

HUAWEI P9liteは5.2インチフルHDディスプレイ、CPUも従来比60%アップのパフォーマンスと70%アップの省電力を実現したしたオクタコアチップセットKirin650を採用。ミドルレンジのスマートフォンの中では抜きんでたパフォーマンスを実現しています。バッテリーも大容量の3000mAh。消灯画面からワンタッチ0.5秒で画面ロックを解除でき、360度どの向きでも使用可能な第2世代指紋センサーを搭載。その他にも、カメラのイメージセンサーにSONY IMX214採用、オーディオ機能も独自の技術によりHUAWEI P8liteと比較し格段に進化を遂げています。

価格は税抜2万9880円と抑えられており、この価格でオクタコア、5.2インチFullHD、メモリ2GB、ストレージ16GB、バッテリー容量3000mAh、指紋センサー搭載というのはかなり魅力的。ただ、相変わらずWi-Fiは2.4GHzのみ対応で5Ghz非対応なので、その点はファーウェイ・ジャパンが対抗製品として挙げているFREETEL REIと比べると劣っています。

 

HUAWEI P9liteはNifMoでNifMoで5100円キャッシュバック楽天モバイルで3000円値引きキャンペーンが実施されており、2万6980円で購入できます。

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • 2021年12月3日からUQ応援割実施中!くりこしプランM/L契約で18歳以下の子供や家族がお得に
  • SIMカードやeSIMのみ契約でau PAY残高最大1万円相当還元
  • スマホ契約時は最大2万2000円割引あり!他社に乗り換えならSIMフリー版を購入するよりも安い
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!

ahamoを他社から乗り換え+SIMカードで契約するとdポイント(期間・用途限定)7000pt還元還元!

ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!のページキャンペーンにエントリーして、ahamo公式サイトからドコモ以外の他社からahamoに乗り換えで、SIMカードまたはスマホを契約すると、dポイント(期間・用途限定)が7000ポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, まとめ/比較
-,