HUAWEIから5G対応スマホ「HUAWEI P40 lite 5G」発売。Googleサービス利用不可

HUAWEIから5G対応搭載スマートフォン「HUAWEI P40 lite 5G」が発売されます。Googleモバイルサービスは使えません。

「HUAWEI P40 lite 5G」が発売

ファーウェイ・ジャパンは2020年6月2日、5G対応のスマートフォン「HUAWEI P40 lite 5G」を2020年6月19日に発売することを発表しました。市場想定価格は3万9800円。

スペックは以下の通り。

OSEMUI 10.1(Based on Android 10)
CPUHUAWEI Kirin820 オクタコア
1 x 2.36 GHz + 3 x 2.22 GHz + 4 x 1.84 GHz
ディスプレイ約6.5インチ TFT、2400 x 1080ピクセル
メモリ6GB
ストレージ128GB
外部ストレージNMカード 最大対応容量256 GB
アウトカメラ約6400万画素 (メイン、F1.8)
約800万画素 (超広角、F2.4)
約200万画素 (マクロ、F2.4)
約200万画素 (被写界深度、F2.4)
インカメラ約1600万画素カメラ (F2.0)
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac/(2.4 GHz / 5 GHz)
BluetoothBluetooth 5.1
対応周波数5G NR: n1 / n3 / n28 (TX: 703-733 MHz, RX: 758-788 MHz)
/ n38 / n41 / n77 / n78 / n79
4G FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 /
12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 66
4G TDD LTE: B34 / 38 / 39 / 40 / 41
WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
インターフェースUSB Type-C
SIMnanoSIM×2
NFC
センサー加速度、ジャイロ、コンパス、環境光、近接、指紋認証
バッテリー容量約4000 mAh
サイズ
(縦×幅×厚さ)
約162.3 mm×約75 mm×約8.58 mm
重さ約189 g

HUAWEI P40 lite 5Gは、4眼カメラを搭載したコストパフォマンスに優れたミドルレンジスマートフォン。

ファーウェイ独自のアプリなどをダウンロードできるファーウェイモバイルサービスが搭載されており、Google PlayなどのGoogleモバイルサービスを利用することができません。

ディスプレイは約6.5インチで、解像度2400×1080のTFT液晶を搭載。

CPUはKirin 820 5G、メモリは6GB、ストレージは128GBで、ファーウェイ独自のNMカード256GBまで対応しています。microSDなどは使えません。

アウトカメラは約6400万画素のメインレンズ、約800万画素の超広角レンズ、約200万画素のマクロレンズ、約200万画素の被写界深度レンズの4つが搭載されています。

指紋センサーは電源ボタンと一体型で、側面に配置されています。

NFCは搭載されていますが、おサイフケータイは利用できません。nanoSIMは2枚搭載可能です。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

関連記事



  • この記事を書いた人

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-