グリーとHTCがバーチャルリアリティ事業における業務連携で合意

投稿日:

HTC Vive-2

グリーとHTCがバーチャルリアリティ事業における業務連携で合意しました。

グリーとHTCは2016年3月10日、日本国内におけるバーチャルリアリティ(VR)の業務連携で合意したことを発表しました。

GREE-HTC-1

グリーとHTCは今回の業務提携を通じて、国内のアミューズメント・レジャー施設(テーマパーク・アミューズメント施設・カラオケ・ショッピングセンターなど)にVR体験の提供を共同で推進します。

2016年は、各メーカーが相次いで製品版のVRシステムを発売予定であることから「VR元年」として盛り上がりを見せており、ゲーム・アミューズメント・観光・医療・住宅・報道・広告など、多方面の産業に普及していくと言われています。

グリーとHTCは、双方のリソース・技術力・ノウハウを活用したさまざまな取り組みを行っていく予定で、より多くの一般消費者の方に最高のVR体験を提供する事で、VR市場の拡大と新しいエンターテインメントの創出に貢献していくとのこと。

HTC Vive

グリーは2015年よりVR事業に本格参入し、同年9月に初のVRゲームを東京ゲームショウに出展、11月にはVR専門スタジオを設立しアプリをリリースしています。HTCはVRヘッドセット「HTC Vive」を開発しています。日本では2016年3月1日よ予約がスタートしており、本体価格は約12万円。

 

まぁVRやHTCについては追いかけていないので専門ブログにお任せします。

 





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.