公安9課

*

GIGABYTEがZ170マザー「Z170-HD3」を披露

   

GIGABYTEがZ170マザーボード「Z170-HD3」を披露しました。

Z170-HD3

GIGABYTEはIntel Z170チップセットを搭載したエントリーマザーボード「Z170-HD3」を披露しました。Z99マザーでもエントリーマザーボードは末尾がHD3とかH3Dなので命名規則に変化はないようです。

Z170-HD3のソケットはLGA1151。Intelの第6世代CPUである「Skylake」に対応しています。メモリスロットは4つでDDR3メモリをサポートします、またデュアルチャネルもサポートしています。

Z170-HD3の拡張スロットはPCI-Express 3.0 x16,スロット×1、PCI-Express 2.0 x16×1、 PCI-Express 2.0 x1スロット×2、PCIスロットを搭載しています。

ストレージは、M.2スロット×1、SATA Expressコネクタ×2、SATA3ポート×6を搭載しています。Z99マザーボードではSATA Expressコネクタは1つしか搭載されていないマザーが多かったですが、Z170マザーボードではSATA Expressコネクタは2つなのがスタンダードなのかもしれません。エントリーマザーでも2つついてますからね。

映像出力端子はD-Sub、DualLink DVI、HDMI2.0が搭載されているようです。DualLink DVIやHDMI2.0がマザーボードで採用されるのはおそらく初めてです。

USB3.0ポートは6個搭載、Gigabit Ethernet LANはRealtekのものを搭載。エントリーマザーボードだから仕方ないですね。

 

Skylakeは2015年8月頃発表と言われています。COMPUTEXでも色々とCPUやらZ170マザーボードの情報が公開されそうですね。

情報元 : GIGABYTE Shows off Entry-level Z170-HD3 Motherboard | techPowerUp




Y!mobileでは音声SIM申し込みでキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です!


  「GIGABYTEがZ170マザー「Z170-HD3」を披露」をSNSでシェア



  関連記事



PREV
Kindle Paperwhite 3Gモデルが3000円オフになる特別セール中
NEXT
ASRockの次世代「Fatal1ty」マザーボードのラインナップ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。