GIGABYTEのRTX 2060 Super搭載グラボ「GV-N206SWF2OC-8GD」発売

投稿日:

GIGABYTEのRTX 2060 Super搭載グラボ「GV-N206SWF2OC-8GD」が発売されます。

CFD販売は2019年7月12日、GIGABYTE社製グラフィックボード「GV-N206SWF2OC-8GD」を7月中旬に発売することを発表しました。市場想定価格は税抜5万980円前後。

GV-N206SWF2OC-8GDのスペックは以下の通り。

型番GV-N206SWF2OC-8GD
GPUGeForce® RTX 2060 Super
Core ClockBoost:1680 MHz
CUDA® Cores2176
Memory Clock14 Gbps
Memory Size8 GB
Memory TypeGDDR6
Memory Bus256 bit
Memory Bandwidth (GB/sec)448 GB/s
Card BusPCI-Express 3.0 (x16)
Digital max resolution7680 x 4320 @60 Hz
Multi-view4
I/ODisplayPort 1.4 x3
HDMI 2.0b x1
冷却空冷ファン (WINDFORCE 2X)
サポートDirectX12:◯
OpenGL 4.5:○
HDCP:◯
RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
補助電源8pin x1
本体寸法265 x 121 x 40 mm
保証期間1年
メーカーリンクhttps://www.gigabyte.com/jp/Graphics-Card/GV-N206SWF2OC-8GD/

 

6+2パワーフェーズ設計を採用し、MOSFETを低音で動作させます。 また、各MOSFETの過温度保護と負荷バランスの設計、さらにUltra Durable認定のチョークとコンデンサの採用により、優れた性能を発揮し製品寿命も伸ばします。

ファンは隣り合ったファンが逆方向に回転して気流を最適化し、より効率的な冷却性能を発揮する「オルタネイトスピニングファン」、気流が三角形のファンエッジによって分割、ファン表面上の3Dストライプ曲線をスムーズに誘導され、気流をより効果的する「オリジナルファンブレード」を搭載。

セミパッシブ冷却により、GPUが低負荷または低電力のゲームではファンをオフにするセミファンレス機能の「3D ACTIVE FAN」を搭載。

純銅ヒートパイプはGPUとの直接接触面積を最大限にする形状となっており、熱伝導性能を強化する「ヒートパイプダイレクトタッチ」を採用。

 





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-グラフィックカード/グラフィックボード, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.