GIGABYTE BRIXのBroadwellモデルが最大55%オフで販売中

Hなし

GIGABYTE BRIXのBroadwellモデルが50%オフで販売中です。

     

先日から秋葉原のPCパーツショップで特価販売されているGIGABYTEの超小型PCベアボーンキット「BRIX」のBroadwellモデルがAmazonで最大55%オフで販売されていたので紹介します。

Core i3モデルは4万3129円から2万4980円で42%オフ、Core i5モデルは5万3978円から2万9980円で55%オフ、Core i7モデルは8万454円から3万9980円で50%オフとなっています。

GIGABYTE Broadwell BRIXのスペックは以下の通り。

製品名GB-BXI7-5500GB-BXI5-5200GB-BXI3-5010
CPUCore i7-5500U
Core i5-5200UCore i3-5010U
グラフィックHD Graphics 5500HD Graphics 5500HD Graphics 5500
メモリDDR3L-1600/1333 S.O.DIMM(1.35V)
メモリスロット数2(最大16GBまで認識)
ストレージmSATA×1(mSATA SSD搭載可)
拡張スロットIntel Wifi + BTカード装着済(M.2 2230)
【搭載ポート】
HDMI(1.4a)1(4096×2304 @24Hz)
miniDisplayPort(1.2)1(3840×2160 @60Hz)
USB 3.0ポート4(フロント2, リア2)
Gigabit Ethernet1(Realtek RTL8111G)
オーディオジャック1(Realtek ALC283)
NFC1(Core i7モデルのみ搭載)
GIGABYTE公式GB-BXi7-5500GB-BXi5-5200GB-BXi3-5010

 

BroadwellはSkylakeの1つ前の世代のCPUですが、向こう数年は十分に戦えるCPUです。Intel NUCの型落ちモデルやPentium, Celeronモデルを下手に購入するよりも、Broadwell BRIXを購入したほうが遥かにコスパが良いと思います。

対応メモリがDDR3L-1600メモリ、ストレージはmSATA SSDと今となっては旧世代のものとなってしまいましたが、その分パーツが調達しやすいのではないでしょうか。

Core i5モデル、DDR3L-1600 ノートPC用メモリmSATA SSDとお好きなOSを購入して組んでみてはいかがでしょう。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-Brix, ニュース
-,

© 2020 公安9課