「BIGLOBE SIM」が「Wi-Fiスポット」のアクセスポイント数を5200→77200と大幅拡大

biglobe「BIGLOBE SIM」がユーザー向けWi-Fiスポットのアクセスポイント数を大幅拡大しました。

     

BIGLOBEは、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」のユーザが利用できるWi-Fiスポットのアクセスポイント数を2015年12月1日より大幅に拡大すると発表しました。

これまでは5200箇所でしたが、新たに7万7200カ所(2015年11月2日現在)でWi-Fiによる高速なインターネット利用が可能になります。全国のマクドナルド、東海道新幹線(東京~新大阪間)のN700系車内などに加え、新たに、全国のコンビニ、鉄道の主要駅、空港、カフェなどの公共施設や商業スポットで利用できます。

なお、MVNO事業者では最大級のWi-Fiスポット数です。

BIGLOBE-wifi

今回新たに追加するアクセスポイントは、Wi-Fiスポットへの高速かつ安全な接続を実現する、EAP方式に対応します。これにより、セキュリティの向上と共にWi-Fiスポットへの接続にかかる時間が短縮されます。

一部プランでWiFiスポット利用料金が有料に

2016年2月1日以降、「BIGLOBE LTE・3G」の一部プランおよび「BIGLOBE 3G」を利用している人は、Wi-Fiスポット利用料金が有料となります。

 

有料対象プラン(1ライセンスにつき 250円(税別)/月)

  • 「BIGLOBE LTE・3G」エントリープラン、音声通話スタートプラン、ライトSSプラン
  • 「BIGLOBE 3G」全プラン

※ 2016年2月1日以降有料対象プランの人がWi-Fiスポットを利用するには、有料ライセンスの申し込み手続きとMACアドレスの登録が必要になります

無料対象プラン(1ライセンス 無料、2ライセンス以上は1ライセンスにつき 250円(税別)/月)

  • 「BIGLOBE LTE・3G」12ギガプラン、ライトSプラン、ライトMプラン、スタンダードプラン

※ スタンダードプランの人は、従来ご利用いただける最大端末数3台分(3ライセンス)のうち、1台分(1ライセンス)が無料となります

 

Wi-Fiスポットが大幅に増えてしまったかわりに一部プランは有料になってしまいました。特にエントリープランでWi-Fiスポットを利用していた人は改悪と感じる人もいるかもしれません。

 

BIGLOBEの詳細や契約は以下のリンクから。

BIGLOBE LTE・3G 最大10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-MVNO, ニュース
-, , , ,

© 2020 公安9課