BIGLOBE LTE・3GがライトS以上のプランの3日間の通信量・速度制限撤廃

2015/04/08

biglobe

BIGLOBE LTE・3GがライトSプラン以上のプランの3日間の通信量超過による速度制限を撤廃します。

2015年3月30日にBIGLOBE LTE・3Gの通信容量の大幅拡大、ライトSプランでの直近72時間の通信量超過による通信速度制限の撤廃を発表しましたが、プレスリリースの記載とBIGLOBE LTE・3Gのページの記載に違いがあるのをお気づきになった人はいるでしょうか。

ライトSプランでは、直近72時間の通信量超過による通信速度制限がなくなります(注3)。このため、より快適なモバイルデータ通信が可能です。

「BIGLOBE LTE・3G」の通信容量を大幅拡大 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社

 

2015年4月17日よりエントリープランとライトSプランのデータ通信容量を増量し、ライトS以上のプランの3日間の通信量制限をなくします。

BIGLOBE LTE・3G

このように、プレスリリースには「ライトSプランでは直近72時間の通信量超過による通信速度制限が無くなります」と記載されていますが、BIGLOBE LTE・3G データSIM/音声通話SIMのページでは「ライトS以上のプランの3日間の通信量制限をなくします」との記載があります。

一体どっちが正しいのかBIGLOBEに問い合わせてみたところ、「2015年4月17日よりライトSプラン、ライトMプラン、スタンダードプランは3日間(直近72時間)の通信量制限を撤廃する」との回答を戴きました。

つまるところ、4月16日まではライトSプランは直近72時間で600MB以上、ライトMプラン・スタンダードプランは1GB以上データ通信すると速度制限が実施され、通信速度が200kbpsに制限されます。4月17日以降は直近72時間の通信量制限が撤廃され、更に速度が200kbpsに制限されることなくデータ通信が可能ということです。

ライトSプラン以上のプランを契約すれば、直近72時間の通信量超過による通信速度制限に怯えること無くソーシャルゲームやSNS、外出先からストリーミング再生などが可能になります。WifiルーターにBIGLOBE LTE・3GデータSIMを挿して通信を垂れ流すのもアリですね。

 

月々の携帯代の支払いを抑えられて通信制限も撤廃されるBIGLOBE LTE・3G、特にデータ通信がメインな人にオススメです。

BIGLOBE LTE・3G データSIM

BIGLOBE LTE・3G 音声通話SIM

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース
-, , ,