ASUSTeKより16レーン×2本対応・X99 microATXマザー「X99-M WS/SE」発売

2015/11/13

X99M-WSSEASUSTeKより16レーン×2本対応・X99 microATXマザー「X99-M WS/SE」が発売されます。

X99M-WSSE-1ASUSTeKは2015年11月12日、Intel X99チップセットを搭載するmicroATXサイズのマザーボード「X99-M WS/SE」を日本市場向けに発売することを発表しました。2015年11月13日より販売を開始する予定です。

X99-M WS/SEが搭載する3本のPCI Express x16スロットの内2本は、どちらもPCI Express 3.0の16レーンに対応しています。この2本のスロットを使用すれば、フルスペックの16レーン×2本によるNVIDIA SLIまたはAMD CrossFireXを使用したデュアルビデオカード環境を実現できます。 (16レーン×2本は40レーンに対応するCPUを使用した場合のみ有効)

X99-M WS/SEのスペックは以下の通り。

製品名X99-M WS/SE
対応CPUIntel Core i7シリーズ
Intel Xeon E5-2600 v3/1600 v3シリーズ
対応ソケットLGA2011-v3
チップセットIntel X99 Chipset
対応メモリDDR4-3200×4(最大64GB)
DDR4-2133 ECC DIMM×4(最大64GB)
DDR4-2133 ECC RDIMM×4(最大64GB)
拡張スロットPCIe 3.0/2.0 x16×3
PCIe 2.0 x1×1
ストレージ機能SATA 6Gb/s×8
M.2×1
USB機能USB 3.1×2
USB 3.0×6
USB 2.0×6
ネットワーク機能Intel I210-AT×1
Intel I218LM×1
バックパネルインターフェースLAN (RJ45)ポート×2
USB 3.1ポート×2
USB 3.0ポート×4
USB 2.0ポート×2
光デジタル出力端子×1
オーディオジャック×5
USB BIOS Flashbackボタン×1
フォームファクター(サイズ)microATX(244mm×244mm)

X99M-WSSE-2
X99-M WS/SEの特徴は以下の通り。

  • OC性能と安定性を高めたLGA2011-v3完全互換の独自ソケット「OC Socket」を搭載
  • 65℃環境で120万時間使用できる高耐久なコンデンサを使用
  • チョークコイルには一般的なチョークコイルよりも3~5℃低い動作温度を実現した「Beat Thermal Choke」を使用
  • CPU+メモリ用デジタル電源回路「DIGI+ Power Control」を搭載
  • CPUファン+ケースファンを細かく設定できる「Fan Xpert 3」機能を搭載
  • 低ノイズに徹底的にこだわったオーディオ機能「Crystal Sound 2」を搭載
  • オーバークロック関連処理を行うカスタムチップ「TPU」を搭載
  • 電力制御を行うカスタムチップ「EPU」を搭載
  • USB 3.1の速度をブーストする「USB 3.1 Boost」機能を搭載

 

X99マザーボードが必要になる一般の人はどのような使いかたをするんでしょう?

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイルオンラインストアSIMを契約すると5000円相当還元!毎日21時から朝8時59分までのタイムセール中は7000円相当還元に増額中!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,