ASUSからゲーミングスマホ「ROG Phone Ⅱ」発売

ASUSからゲーミングスマホ「ROG Phone Ⅱ」が発売されます。

ASUS JAPAN株式会社は2019年11月20日、ゲーミングスマホ「ROG Phone Ⅱ」を2019年11月22日に発売することを発表しました。

本体価格は、512GBモデルが10万5500円、1TBモデルが12万5500円。

スペックは以下の通り。

OSAndroid 9.0 (ROG UI)
CPUQualcomm Snapdragon 855 Plus (オクタコアCPU)
動作周波数:2.96GHz
メモリ容量搭載容量 :12GB
仕様:LPDDR4X
表示機能6.59型ワイド AMOLEDディスプレイ Corning Gorilla Glass 6
2,340×1,080ドット (フルHD+)
グラフィックス機能:Adreno 640
レンズ仕様【アウトカメラ】
4,800万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
1,300万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)
LEDフラッシュ

【インカメラ】
2,400万画素カメラ内蔵

記憶装置512GB (UFS 3.0)
1TB (UFS 3.0)
サウンドサウンド規格:Hi-Res
DTS:X Ultra
スピーカー:デュアルフロントスピーカー内蔵
マイク:クアッドマイク内蔵
センサーGPS(GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSSサポート)
加速度センサー、電子コンパス、光センサー、近接センサー
ジャイロスコープ、指紋センサー(画面内認証)、磁気センサー、NFC、超音波センサー
通信【通信機能】
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac (周波数帯域:2.4GHz/5GHz)
IEEE802.11ad (周波数帯域:60GHz)
Bluetooth機能:Bluetooth 5.0

【通信方式】
FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B13/B18/B19/B20/B26/B28/B29/B32/B66
TD-LTE:B34/B38/B39/B40/B41/B46
キャリアアグリゲーション :5CA(DL)/2CA(UL) 対応
W-CDMA:B1/B2/B3/B4/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz

【テザリング機能】
対応

入力ポインティングデバイス :10点マルチタッチ・スクリーン (静電容量方式)
インターフェースUSBポート :USB Type-C×1 (USB 2.0)
サイドマウントコネクター(48ピン)  USB Type-C×1 (USB 3.1 Gen1)
SIMカードスロット:nanoSIMスロット×2
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
電源USB ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー
バッテリー駆動時間Wi-Fi通信時:約21時間
モバイル通信時:約20時間
連続通話時間:約3,120分 (3G) 約2,640分 (VoLTE)
連続待受時間:約624時間 (3G) 約720時間 (VoLTE)
バッテリー容量6,000mAh
Quick Charge 4.0/USB Power Delivery 3.0対応
サイズ高さ約170.9mm×幅約77.6mm×奥行き約9.4mm
質量約240g
主な付属品USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、Aero Case
AeroActive Cooler Ⅱ、ユーザーマニュアル、製品保証書

ROG Phoneは、ASUSのゲーミングブランドROGシリーズから発売されるゲーミングスマートフォン。1年前に出たROG Phoneの後継モデルとなります。

CPUには現時点で最高となるSnapdragon 855 Plusを搭載。メモリは12GB、ストレージはUFS 3.0に対応の512GBもしくは1TBを搭載と非常に高スペック。またグラフィックスには最新のAdreno 640を搭載しています。

ディスプレイは6.59インチ、フルHD+(2340×1080)の有機ELディスプレイを搭載。リフレッシュレートは最大120Hz、応答速度は1ms。タッチレスポンスは49msとなっています。

アウトカメラは4800万画素の標準カメラと、1300万画素の広角カメラを搭載し、インカメラは2400万画素を搭載。

側面には超音波タッチセンサー「AirTrigger Ⅱ」を搭載しており、ゲームパッドのL/Rのような操作や、スライド操作に対応しています。

充電ポートは本体底面と左側面の両方にあるため、縦持ちでも横持ちでも充電しながら操作しやすいようになっています。

2枚のnanoSIMが搭載可能で、DSDVに対応。インターネットラジオとFM放送両方の視聴が可能な「ラジスマ」に対応。

外付けの冷却ファン「AeroActive Cooler II」や、保護ケースなどが付属しています。

1年前に発売されたROG Phoneと比べ、ディスプレイが6インチから6.59インチへ、メモリ8GB→12GB、ストレージは新たに1TBが追加。

カメラの画質もメインカメラは1200万画素から、4800万画素+1300万画素のデュアルレンズへと進化しています。

別売りの専用アクセサリーにより、2画面にしたり、コントローラーを装着したりすることもできます。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.