ASRock USB3.1対応マザー「Z97 Extreme6/3.1」「X99 Extreme6/3.1」発表

ASRock USB3.1ASRockがUSB3.1対応マザー「Z97 Extreme6/3.1」「X99 Extreme6/3.1」を発表しました。

     

USB3.1
USB3.1はUSB3.0の拡張規格として策定されたもので、理論上の転送速度は10GbpsとUSB3.0の2倍の転送速度を誇ります。あくまで理論上なのでフルに発揮されるというわけではありません。USB3.1type-Aは従来通りですが、USB3.1type-CではUSBの裏表の関係なく挿せる(リバーシブル)ようになるため、USB機器をポートに挿す時に「あれ?こっちが表だっけ?」と悩むことがなくなります。

1Z97 Extreme6/3.1はZ97 Extreme6をベースにしたマザーボードで、USB3.1 Type-A, Type-Cを各1ポート搭載している拡張カードが追加。

2Z99 Extreme6/3.1はX99 Extreme6をベースにしたマザーボードで、USB3.1 Type-Cをマザーボード上に搭載し、USB3.1type-Aを2ポート搭載している拡張カードが追加されています。

 

USB3.1対応とは言っても全てのUSB3.1ポートをマザーボード上に搭載しているわけではありません。なんとも残念ですね…。こんな感じで売るんだったら拡張カードだけ別に売ればいいんじゃないかと思うんですがどうでしょう。



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-, , ,

© 2020 公安9課