人気のCFD販売SSD「S6TNHG5Q」シリーズのバルク版がAmazonにて販売中

THNSNH512GCST_back_2

人気で品薄の東芝製SSD「HG5d」シリーズを採用しているCFD販売の「S6TNHG5Q」シリーズ。
その中身もといバルク版である東芝製SSD「HG5d」シリーズの
「THNSNH128GCST」「THNSNH256GCST」「THNSNH512GCST」がAmazonにて販売中。

     

HG5dシリーズスペック
東芝製SSD「HG5d」シリーズは128GBモデルの「THNSNH128GCST」、256GBモデルの「THNSNH256GCST」、512GBモデルの「THNSNH512GCST」と合計3製品が存在。

製品名 THNSNH128GCST THNSNH256GCST THNSNH512GCST
容量 128GB 256GB 512GB
タイプ MLC
規格サイズ 2.5インチ
インターフェース Serial ATA 6Gb/s
コントローラ TC58NC5HA9GST(Marvell製コントローラをベース)
読込速度 534 MB/s
書込速度 471 MB/s 482 MB/s 482 MB/s
ランダムリード 85000 IOPS 90000 IOPS 90000 IOPS
ランダムライト 35000 IOPS 35000 IOPS 35000 IOPS
対応コマンド NCQ, Trim
設置タイプ 内蔵
厚さ 7mm

drive1
drive3
controller
CFD  S6TNHG5Qシリーズは東芝製SSDであるHG5dシリーズがベースになっています。

コントローラはMarvell製のコントローラ(N8B97202.4JW?)をベースとした東芝独自のもの。

NAND

NANDフラッシュには東芝製19nm Toggle MLC NANDを採用しています。このNANDフラッシュ部分の画像を見る限りでは "TH58TEG9CDJBA89"の刻印があります。



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-PCパーツ, ニュース
-,

© 2020 公安9課