公安9課

*

Kingstonの2.5インチSSD「HyperX Savage」が発表

   

HyperX Savage

Kingstonの2.5インチSSD「HyperX Savage」が発表されました。

KingstonのHyperX Savageは、最大読み取り速度560MB/s、最大書き込み速度530MB/s、ランダムリード100000 IOPS、ランダムライト89000 IOPS、コントローラは8ch Phison S10を搭載しています。

HyperX Savageは極めて優れたレスポンスのマルチタスク機能を備えており、ドライブの容量に余裕がなくてもパフォーマンスを維持する全体的に処理速度の高いSSD。厚さ7mmなのでほとんどのノートパソコン、デスクトップパソコンに搭載できます。

Kingston HyperX Savageスペック

製品名(スタンドアロン)  SHSS37A/960G  SHSS37A/480G  SHSS37A/240G  SHSS37A/120G
製品名(アップグレードバンドルキット) SHSS3B7A/960G SHSS3B7A/480G SHSS3B7A/240G SHSS3B7A/120G
容量 960GB 480GB 240GB 120GB
フォームファクタ 2.5インチ
インターフェース SATA3
NANDフラッシュ 東芝製 NAND
コントローラ Phison PS3110-S10
シーケンシャルリード 520MB/s
シーケンシャルライト 490MB/s 500MB/s 510MB/s 350MB/s
ランダムリード 99000 IOPS 100000 IOPS
ランダムライト 89000 IOPS 88000 IOPS 89000 IOPS 84000 IOPS
TBW 681TB 416TB 306TB 113TB
設置タイプ 内蔵
厚さ 7mm
保証期間 3年

 

パッケージは2種類

パッケージはスタンドアロンドライブとアップグレードバンドルキットの2つが用意されています。

スタンドアロンドライブはSSD本体、3.5インチブラケットおよびマウント用ネジ、データのクローニングソフトウェア、7.5mm→9.5mmアダプターが付属。

アップグレードバンドルキットはSSD本体、USB3.0外付けケース、3.5インチブラケットおよびマウント用ネジ、SATAケーブル、データのクローニングソフトウェア、ドライバー、7.5mm→9.5mmアダプターが付属。

スタンドアロンは最低限、アップグレードバンドルキットは何でも入っている至れり尽くせりといった感じです。

 

なお、日本での発売日は未定。日本語版のページも用意されているのでそう遠くないうちに発売されそうです。

 

 

情報元 : HyperX SSD



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
CRYORIGからサイドフロー型CPUクーラー「H5 Ultimate」が発売
NEXT
マウスのファン付きスティック型PC「MS-PS01F」が本日より発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。