公安9課

*

iPhone6 Plusのカメラ交換プログラム開始。一部ロットにカメラの不具合有り!

   

iphone6

iPhone6 Plusのカメラ交換プログラムが開始されました。

カメラに不具合あり

Appleによると、ごく一部の iPhone 6 PlusでiSight カメラのコンポーネントの一部が故障し、撮影した写真がぼやけて見える場合があることが判明しました。

影響が確認されているのは、主に2014年9月から2015年1月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にあるiPhone 6 Plus。

使っているiPhone 6 Plusで撮影した写真がぼやけて見え、同機のシリアル番号が本プログラムの適用範囲内にある場合は、そのiPhone 6 PlusのiSight カメラを無償で交換するというもの。

対象製品かどうかを調べる方法

対象瀬品であるかどうかは、iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムにてiPhoneのシリアル番号を入力して、カメラ交換プログラムの適用対象になるかを確認して下さい。なお、このプログラムの適用対象モデルはiPhone 6 PlusのみでiPhone 6は対象外です。

交換の手続き方法は3つ、そのかから1つ選ぶ

万が一カメラ交換プログラムの適用対象モデルだった場合は交換が必要になりますが、交換の手続きは以下3つの方法の中から1つを選ぶことになります。

 

  • Apple 正規サービスプロバイダ
  • Apple Store 直営店
  • Apple テクニカルサポート

 

なお、交換手続きの前にAppleにて実機検査を行い、使っているiPhone 6 Plusがカメラ交換プログラムの適用対象となるかどうか、iSightカメラ以外の機能が正常に動作するかどうかを検証します。

交換前にはバックアップを

使っているiPhone 6 Plusの交換手続きをする前に、あらかじめiTunesまたはiCloudにデータをバックアップしておきましょう。

なお、画面のひび割れなど、iSight カメラの交換に支障をきたす損傷がある場合は、そちらを先に修理する必要がある(場合によっては別途修理料金がかかることがあります)、とのこと。

 

iPhone 6 Plusを使っている人は一応適用対象となるかどうか確認しておきましょう。

 

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Windows 10搭載のSurface Pro 3が8/28発売&キャンペーンも
NEXT
PCケースへのSSDの取り付け方について

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。