公安9課

*

CorsairのE-ATX対応ミドルタワーPCケース「400C」のホワイトモデルが発売

   

400C-white-1

CorsairのE-ATX対応ミドルタワーPCケース「400C」のホワイトモデルが発売されます。

リンクスインターナショナルは2016年8月3日、優れた拡張性を誇るCorsairのE-ATX対応のミドルタワーPCケース「Carbide Series Clear 400C White」を8月11日より発売することを発表しました。希望小売価格は税抜1万6800円。

Carbide Series Clear 400C Whiteのスペックは以下の通り。

製品名 400C 400C White
型番 CC-9011081-WW CC-9011095-WW
カラー ブラック ホワイト
3.5/2.5インチシャドウベイ 2
2.5インチ専用シャドウベイ 3
拡張スロット 7
拡張カードスペース 最大370mm
対応CPUクーラー高さ 最大170mm
対応ラジエータサイズ フロント 360mm
トップ 240mm
リア 120mm
搭載電源
対応電源 200mmまでのATX規格電源
対応マザーボード E-ATX(12″ x 10.6″) / ATX / Micro ATX / Mini ITX
標準搭載ファン フロント 1×140mmファン
リア 1×120mmファン
搭載可能ファン フロント 2×140mmファン or 3×120mmファン
トップ 2×140mmファン or 2×120mmファン
リア 1×120mmファン
フロントポート 2×USB 3.0
1×Audio in/out
保証期間 2年
付属品 1×ネジセット
1×取扱説明書
本体サイズ W215mm×D425mm×H465mm
本体重量 約7kg

 

400C-9

400Cはケース後端のヒンジを軸に大きく開閉するパノラマウィンドウパネルを、サイドパネルにはアクリルウィンドウを採用したE-ATX対応ミドルタワーPCケース。

電源ユニットを下段にセパレートした熱源分離構造により、ケースフロントからリアまでエアフローの障害となるものを排除することで、よりダイレクトにグラフィックスカードやCPUを冷却可能です。

3.5/2.5インチシャドウベイは2つ、2.5インチ専用シャドウベイは3つ、拡張スロットは7つ。シャドウベイはツールレスで簡単に増設可能。3.5インチシャドウベイはドライブケージごと取り外しができ、構成に合わせてケース内部を自在にレイアウト可能です。

フロント140mmファン1基、リア120mmファン1基標準搭載、最大で6基のファンと360mmサイズの大型ラジエータの搭載に対応しています。最大370mmを確保した拡張カードスペース、高さ170mmまでのCPUクーラーに対応、ケーストップ、フロントパネル内側にマグネットフィルタを搭載しています。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASRockのデスクトップ向けCPU搭載可能な小型ベアボーン「DeskMini 110」発売
NEXT
UQ mobileでZenfone Go取扱開始

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。