公安9課

*

Cooler Masterのミドルタワー型PCケース「CM 690 III White」発売

   

CM 690 III White

Cooler Masterのミドルタワー型PCケース「CM 690 III White」が発売されます。

Cooler Masterのミドルタワー型PCケース「CM 690 III White」が2016年5月27日より発売されます。国内販売代理店はアスクで、本体価格は1万9752円前後。ちなみに、2014年4月にブラックモデルの「CM 690 III」、ブラック/グリーンモデルの「CM 690III Green」が発売されています。

CM 690 III Whiteのスペックは以下の通り。

製品名 CM 690 III White
型番 CMS-693-WWN1-V2
ケースタイプ ATXミドルタワー
対応マザーボード microATX、ATX
対応電源 ATX電源
対応グラフィックスボード フルサイズ(最大423mm)
対応CPUクーラー 全高171mm
拡張スロット 7+1
ドライブベイ 外部5.25インチ×3、内部3.5/2.5インチ共用×3、内部2.5インチ×2
搭載可能ファン 上面:120/140mm×2または200mm×1
前面:120/140mm×2または180/200mm×1
背面:120mm×1
底面:120mm×1
付属ファン 前面:140mmファン×1
背面:120mmファン×1
I/Oポート USB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1
外形寸法 230(W)×507(H)×502(D) mm
重量 約8.7kg
カラー ホワイト
製品公式 CM 690 III White 製品情報 Cooler Master ミドルタワー型PCケース | 株式会社アスク
Cooler Master: CM 690 III

 

CM 690 III White-1

今回発売されるCM 690 III Whiteは「CM 690」にホワイトカラーリングを採用したカラーバリエーションモデル。

ケース前面に140mmファン×1、背面に120mmファン×1、計2基のファンを標準搭載。CM 690 IIIはファンの拡張性に優れており、200mmファンの追加搭載をはじめ、140/180mmファンの取り付けにも対応。最大で6基のファンの取り付けが可能なほか、前面と上面のファン取り付けスペースには、最大240mmサイズの大型水冷ラジエータも取り付けることができます。さらに、ケース前面・上面・底面にホコリの侵入を防ぐダストフィルターも装備しています。

充実したドライブベイの搭載数も特徴の1つで、ツールフリー設計の5.25インチドライブベイ×3に加え、3.5/2.5インチドライブベイ×3、2.5インチドライブ専用の取り付けスペース×2(取付箇所は3箇所)を備えています。3.5インチドライブベイには、Cooler Masterが新開発した横幅が伸縮するSSD/HDDコンボトレイを搭載しています。

ケース内に大きな拡張カード搭載スペースを備えており、最大423mmまでのハイエンドグラフィックスボードも搭載可能。また、全高171mmまでのCPUクーラーの搭載にも対応しています。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Fractal DesignのPCケース「Define Nano S」シリーズのホワイトモデル発売
NEXT
ASUSよりX99マザー「X99-DELUXE II」「X99-A II」発売。従来製品に機能追加されたモデル

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。