公安9課

*

ASUSTeKがR.O.G.シリーズのZ170 mini-ITXマザー「MAXIMUS VIII IMPACT」発売

    [最終更新日]2015/12/21 20:14

MAXIMUS VIII IMPACT-2ASUSTeKがR.O.G.シリーズのZ170 mini-ITXゲーマー向けマザー「MAXIMUS VIII IMPACT」を発売します。

MAXIMUS VIII IMPACTが発表

MAXIMUS VIII IMPACT

ASUSTeKは2015年12月11日、Intel Z170チップセットを搭載するMini-ITXサイズのゲーマー向けマザーボード「MAXIMUS VIII IMPACT」を日本市場向けに発売することを発表しました。本日より販売を開始します。

MAXIMUS VIII IMPACTはR.O.G.シリーズのマザーボード。R.O.G.(Republic of Gamers)シリーズは、ASUSの製品シリーズのなかで最上位の製品シリーズです。PCゲーマーおよびオーバークロッカー向けに特別に設計を行った製品シリーズであり、PCゲームの世界では多くのプロゲーマーに使われており、オーバークロックの世界では数々の世界記録を塗り替えてきました。ほかの製品シリーズとは一味違う、特異で尖った製品シリーズとなっています。

MAXIMUS VIII IMPACTが発売されたことにより、R.O.G.シリーズはE-ATXからMini-ITXまで幅広くカバーするようになりました。

MAXIMUS VIII IMPACT スペック

製品名 MAXIMUS VIII IMPACT
チップセット Z170チップセット
フォームファクタ mini-ITX
CPU Intel 第6世代(Skylake) Core i7, Core i5, Core i3, Pentium, Celeron
ソケット LGA1151
対応しているメモリ DDR4-4133~2133
(XMP, デュアルチャネル対応)
メモリスロット数 2(最大で32GBまで認識)
【ストレージ】
SATA3ポート(Z170) 4
U.2 1
【拡張スロット】
PCIe 3.0/2.0 x16 1(x16 mode)
【その他】
LANポート Intel I219V
無線LAN Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Supports dual band frequency 2.4/5 GHz
Supports MU-MIMO
Bluetooth Bluetooth 4.1
オーディオ ROG SupremeFX Impact III
【バックパネル】
HDMI 1
DVI-D 1
LAN(RJ45) 1
USB3.1 type-A 1
USB3.1 type-C 1
USB3.0 4
光デジタル出力端子 1
オーディオジャック 3
クリアCMOSボタン 1
Wifiアンテナポート 1
USB BIOS Flashbackボタン 1
Q-Code LED 1
スタートボタン 1
リセットボタン 1
サポートOS Windows 10 64bit
Windows 8.1 64bit
Windows 7
製品公式 MAXIMUS VIII IMPACT | マザーボード | ASUS 日本

 

MAXIMUS VIII IMPACTはU.2コネクタを搭載しています。U.2コネクタはSFF-8639とも呼ばれており、NVMe SSD向けの規格となりあます。

U.2コネクタ/SFF-8639は現状2.5インチ版Intel SSD 750シリーズくらいでしか使えません。

 

ただ、MAXIMUS VIII IMPACTはmini-ITXというサイズが故に拡張性がほぼありません。どうしてもmini-ITXで小型ゲーミングPCを作るために必要なんだ、という人以外はMAXIMUS VIII HERO, MAXIMUS VIII RANGERやPRO GAMINGシリーズのマザーボードなどを購入したほうがいいと思います。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASUSTeKがミドルレンジATXマザー「Z170-PRO」発売
NEXT
ドスパラのWindows 10 Mobileスマホ「DG-W10M」が予約受付開始

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。