公安9課

*

「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」発売。USB-Cポート搭載&最大6A出力

   

Anker PowerCore+ 20100 USB-C

AnkerからUSB-Cポート搭載&最大6A出力のモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」が発売されています。

AnkerはUSB-Cポートを搭載し、最大で6Aの高出力が可能な大容量バッテリー「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」を本日より発売開始します。

Anker PowerCore+ 20100 USB-Cのセルには高い安全性を誇るパナソニック製バッテリーセルを採用。本体表面のアルミニウムカバーは人間工学に基づき正確にレーザーカットされたハイエンドモバイルバッテリー。2.4A出力可能な充電器と、付属のUSB-Cケーブルを使用することで約8時間で本体を満充電できます。これは一般的な同容量のモバイルバッテリーと比較して20%高速化されています。

Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、USBポートは接続された機器を自動的に検知し、機器ごとに適した最大のスピードで急速充電を行えます。USB-Cポートは新しいMacBookの充電に最適。

20100mAhと大容量なので、1回の充電で新しいMacBook, iPhone, iPad Air 2を同時に満充電可能になっており、iPhone 6であれば7回以上充電可能。

容量 20100mAh
入力 最大5V / 2.4A
出力 合計5V / 6A
-PowerIQ対応USBポート×2 : 最大5V / 2.4A
-USB-Cポート×1 : 最大5V / 3A
サイズ 約184×62×24mm
重さ 約455g

 

モバイルバッテリーはどんどん大容量になっていってますが、来年あたりには30000mAhのものも出てくるかもしれないですね。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
VAIO Pro 11/13の旧型モデルが販売、11は構成カスタマイズ可
NEXT
iiyamaから31.5型液晶「ProLite X3291HS」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。