公安9課

*

ASRockのH87, B85マザーボードでもOC可能になる「Non-Z OC」テクノロジー

    [最終更新日]2015/01/18 23:55

ASRock

ASRockのH87, B85マザーボードでもZ87マザーボードと同様にオーバークロックが可能になる「Non-Z OC」 テクノロジーが発表されました。


インテルがこのNon-Z OCテクノロジーの対策を行うようです。か、まだこれが対策されている、オーバークロックができない、という情報はまだありません。


本来オーバークロックはZシリーズのマザーボードでしか行えませんが、ASRockの「Non-Z OC」テクノロジーによってZシリーズ以外のマザーボードでもオーバークロックが可能になりました。

まずいちばん最初にNon-Z OCテクノロジーが有効になるマザーボードはH87 Performanceで、BIOSを更新することによってNon-Z OCテクノロジーが有効になります。H87 Performanceは電源フェーズが8フェーズあり、CPU周波数が難なく最大26%までアップデートが可能になります。

20130627-1
20130627-2

今後その他のH87, B85マザーボードでもこのNon-Z OCテクノロジー有効にしていく予定。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
【Intel NUC】DC53427HYEとD53427RKEはもうじき発売
NEXT
【2013年版】Panasonic製モバブ新モデルまとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。