Wikoより2万円以下の5.45型スマホ「Tommy3 Plus」発売

投稿日:2019/01/18 更新日:


Wikoより2万円以下の5.45型Androidスマートフォン「Tommy3 Plus」が発売されます。



Wiko Japanは2019年1月18日、5.45型のエントリースマホ「Tommy3 Plus」を2019年1月末より発売することを発表しました。すでに予約が開始されており、本体価格は1万4800円。

直販サイトや家電量販店、各社MVNOで取り扱われます。

直販サイトでの購入者先着100名にはフリップカバーケースがプレゼントされるキャンペーンも行われています。

スペックは以下の通り。

OSAndroid 8.1
CPUMT6739WW, Quad Core, 4x1.5GHz
ディスプレイ5.45インチHD+(720x1440), アスペクト比18:9
メモリ2GB
ストレージ16GB
外部メディアmicroSD/最大容量 128GB
カメラアウトカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
対応周波数2G 850/900/1800/1900
3G B1/2/5/6/8
4G FDD B1/3/5/7/8/18/19/20/26/28
TDD B38/B41
Wi-Fi802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 4.2
バッテリー2900mAh(バッテリーカバー取り外し可能)
サイズ147.6x71.3x8.6mm
重さ150 g
SIMmicroSIM (nanoSIM用アダプター付き)
2DSDS対応
付属品microUSBケーブル、ACアダプタ、保証書
nanoSIM用アダプター、保護フィルム、透明カバー

 

Tommy3 Plusは5.45型HD+(720×1440)の、スペック低めの2万円以下エントリースマホ。

CPUにはMediaTekのMT6739WW、メモリは2GB、ストレージ16GB。アウトカメラは1300万画素、インカメラ500万画素を搭載。

LTEの対応周波数はB1/3/5/7/8/18/19/20/26/28/38/41で、大手3キャリアとも対応で、VoLTEも利用可能。

SIMカードは2枚搭載可能でDSDVに対応。nanoSIMをmicroSIMにするためのアダプターがついています。microSDとSIM2枚が同時利用可能なトリプルスロットを搭載。

バッテリーは2900mAhで、カバーは取り外し可能。大きさ147.6x71.3x8.6mm、重さ150g。

付属品として、保護フィルムやカバーもついています。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.