楽天モバイルのeSIMや対応スマホを解説

楽天モバイルのeSIMや対応スマホを解説。

eSIMとは

eSIM(イーシム)は、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。

これからは、設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要はありません。

楽天モバイルでeSIMに対応している製品

  • Rakuten Mini

楽天モバイルでeSIMに対応している製品はRakuten Miniのみです。

Rakuten Miniだけ動作確認されている理由は2つあります。①Rakuten Miniは物理SIMスロットが無い、②eSIMはもともとRakuten Mini向けのサービスだからです。

楽天モバイルのeSIMに対応しているスマホ(ただし動作保証外)

  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL

iPhoneはeSIMに対応

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降のiPhoneでeSIMを利用できます。

nanoSIM と eSIM を使ったデュアル SIM に対応しているので、楽天モバイルのeSIMをサブ回線として使うこともできます。

  • 1 つの電話番号を仕事用に、別の電話番号を個人用の通話に使う。
  • 海外に旅行した際に現地のデータプランを追加する。
  • 音声通話プランとデータプランを別々にする。

iOS 13 では、どちらの電話番号でも音声通話や FaceTime 通話を受発信でき、iMessage、SMS、MMS を使ったメッセージの送受信ができます。2 iPhone で一度に利用できるモバイルデータ通信ネットワークは 1 つだけです。

eSIMを利用するためにはSIMロック解除必須

eSIMを利用するためにはiPhoneやAndroidスマホのSIMロック解除が必須です。

物理SIMと同様で、eSIMもSIMロックを解除しないとダメです。

そもそもiPhoneは動作保証外なので注意

  • 楽天モバイルのRakuten UN-LIMITではiPhone(iOS)は動作保証をしていない
  • 楽天モバイルで販売しているもの以外は動作保証対象外である

 


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-楽天モバイル
-

© 2020 公安9課