gooSimsellerよりNFC対応スマホ「FLEAZ Que +N」発売

投稿日:


gooSimsellerよりNFC対応スマホ「FLEAZ Que +N」が発売。






NTTレゾナント株式会社は「gooSimseller」において、スマホ「FLEAZ Que +N」を「OCN モバイル ONE」とセットで12月15日10時より販売開始しました。

SIMカード初期費用3000円(税抜)を含み、らくらくセットでの申込みは一括3001円、通常セット1万1800円です、

FLEAZ Que +Nのスペックは以下の通り。

OS Android 7.0
CPU Cortex-A53 1.3GHz 4 core
メモリ RAM 2GB Flash / ROM 16GB
ディスプレイ 4.5インチ IPS液晶
カメラ メインカメラ:500万画素(オートフォーカス)
フロントカメラ:500万画素
サイズ / 重量 高さ132.4mm×幅66.5mm×厚さ10.35mm
※突起部は除く / 約125g
バッテリー容量 リチウムイオン 電池パック 2,200mAh
ネットワーク 2G GSM / GPRS /EDEG:850 / 900 / 1,800 / 1,900
3G WCDMA:B1 / B6
4G FDD-LTE:B1 / B3 / B19
カードスロット microSD カード × 1
(SDHC / SDXC 対応、最大128G)
SIMスロット MicroSIMスロット × 1
無線LAN IEEE802.11 a / b / g / n準拠(2.4GHz / 5Ghz)
Bluetooth Bluetooth 4.0
NFC Android ビーム
GPC GNSS:GPS(A-GPS)/ GLONASS / QZSS(みちびき)対応
センサー Gセンサー(加速度)、近接センサー、環境光センサー
デジタルコンパス、ジャイロセンサー

 

FLEAZ Que +Nは、CPUにCortex-A53、メモリ2GB、ストレージ16GBを搭載した4.5インチスマートフォンです。

NFCリーダーや、高性能ジャイロセンサーを搭載しており、対応したゲームやナビゲーション、パノラマ撮影を利用可能。

また、日本版GPSである準天頂衛星「みちびき」に対応しており、従来のGPSでは補足しにくかった都会のビルや山間部においても、高精度の測位が期待できます。

メモリ2GB、ストレージ16GBと、アプリなどをたくさん使いたいような方には物足りないかもしれません。しかし端末と音声対応SIMが同時に届くらくらくセットだと一括3001円で購入可能なので、電話用途などに使用する場合によいのではないでしょうか。

関連記事




  「gooSimsellerよりNFC対応スマホ「FLEAZ Que +N」発売」をSNSでシェア

  • この記事を書いた人

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-MVNO, スマートフォン, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.