docomo, au, softbankより「iPad Air(第3世代)」発売、価格まとめ


docomo, au, softbankより「iPad Air(第3世代)」が3月下旬に発売されます。各社の価格をまとめました。

2019年3月19日、docomo, au, softbankの各社は「iPad Air(第3世代)」の価格を発表しました。

各社とも2019年3月20日より予約開始。発売日はdocomo, softbankが3月30日、auが3月下旬。

本体価格は以下の通り。

容量 Apple公式 docomo au softbank
Wi-Fi+Cellularモデル
iPad Air 64GB 6万9800円 7万5816円 8万8200円 7万4880円
256GB 8万6800円 9万3312円 10万5120円 9万3600円
Wi-Fiモデル
iPad Air 64GB 5万4800円 - - 5万9184円
256GB 7万800円 7万7544円

docomoは、月々サポートを利用した場合、実質負担額は64GBが2万7216円、256GBが4万4712円。

auは、LTEフラット for Tab(L)を申し込んだ場合、毎月割により実質負担額は64GBが1万4160円、256GBが3万1080円。

softbankは、単体で購入しiPad向け月月割が適用後、Wi-Fi+Cellularモデルの実質負担額は64GBが1万2960円、256GBが3万240円になります。

 

iPad Air(第3世代)はA12 Bionicチップを搭載し、10.5インチのRetinaディスプレイを採用しています。

Apple Pencilにも対応していますが、新しい第2世代には対応しておらず、第1世代のApple Pencilのみに対応しています。

 

ドコモオンラインショップはこちら

au Online Shopはこちら

ソフトバンクオンラインショップはこちら


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-タブレット, ニュース
-

© 2020 公安9課