ASRockからRadeon RX 570/580搭載グラボ「Phantom Gaming」シリーズ2モデル発売

投稿日:


ASRockからRadeon RX 570/580搭載グラボ「Phantom Gaming」シリーズ2モデルが発売されます。


ASRock Incorporationの国内正規代理店のマスタードシードとCFDは2018年4月12日、ASRockのRadeon RX580搭載グラフィックボード「Phantom Gaming」シリーズ2モデルを2018年4月19日より発売することを発表しました。ASRockがグラボを発売するのは初で、市場想定価格はRX570のものが4万3800円前後、RX580のものが4万6250円前後。

スペックは以下の通り。

型番 PGX Radeon RX570 8G OC PGX Radeon RX580 8G OC
GPU Radeon RX 570 Radeon RX 580
エンジンクロック 1280 MHz 1380 MHz
メモリクロック 7000 MHz 8000 MHz
ビット幅 256 bit 256 bit
メモリサイズ 8 GB 8 GB
メモリタイプ GDDR5 GDDR5
出力 DVI-D x1
HDMI x1
Display Port x3
DVI-D x1
HDMI x1
Display Port x3
最大解像度 デジタル最大解像度:7680 x 4320 デジタル最大解像度:7680 x 4320
バス PCI-EXPRESS 30 x16 PCI-EXPRESS 3.0 x16
冷却 空冷ファン
※2slot占有
空冷ファン
※2slot占有
サポート DirectX12:◯
OpenGL 4.5:○
HDCP:◯
RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
DirectX12:◯
OpenGL 4.5:○
HDCP:◯
RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
補助電源 8pin x1 8pin x1
本体寸法 215.14 x 128.98 x 43.65 mm 278.81 x 126.78 x 41.91 mm
付属品 Support CD x1
Quick Installation Guide x1
Support CD x1
Quick Installation Guide x1
保証期間 2年 2年

PGX Radeon RX570 8G OCはRadeon RX570を搭載したグラフィックボード。デフォルトモードのエンジンクロックは1280MHz、メモリクロックは7000MHz。オーバークロックモードでは1331 MHz / 7028 MHz、サイレントモードでは1228 MHz / 6972 MHzと切り替えが可能。

PGX Radeon RX580 8G OCはRadeon RX580を搭載したグラフィックボード。デフォルトモードのエンジンクロックは1380MHz、メモリクロックは8000MHz。オーバークロックモードでは1435 MHz / 8032 MHz、サイレントモードでは1324 MHz / 7968 MHzと切り替えが可能。

それ以外のスペックは同じで、インターフェースはDVI×1、HDMI×1、Display Port×3を搭載しています。

2基のファンを備え、ダブルボールベアファン設計により寿命を30~40%延長、冷却効率を向上します。ファンの下にはアルミ合金の大型ヒートシンクを搭載。また、銅でできたヒートシンクも搭載しています。

必要に応じてオーバークロックモードとサイレントモードまたはデフォルトモードなど最適化されたモードを選択することができるPhantom Gaming Tweakツールも提供。

関連記事




  「ASRockからRadeon RX 570/580搭載グラボ「Phantom Gaming」シリーズ2モデル発売」をSNSでシェア

  • この記事を書いた人

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-未分類

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.