ASRockからRadeon RX 570/580搭載グラボ「Phantom Gaming」シリーズ2モデル発売

投稿日:


ASRockからRadeon RX 570/580搭載グラボ「Phantom Gaming」シリーズ2モデルが発売されます。


ASRock Incorporationの国内正規代理店のマスタードシードとCFDは2018年4月12日、ASRockのRadeon RX580搭載グラフィックボード「Phantom Gaming」シリーズ2モデルを2018年4月19日より発売することを発表しました。ASRockがグラボを発売するのは初で、市場想定価格はRX570のものが4万3800円前後、RX580のものが4万6250円前後。

スペックは以下の通り。

型番PGX Radeon RX570 8G OCPGX Radeon RX580 8G OC
GPURadeon RX 570Radeon RX 580
エンジンクロック1280 MHz1380 MHz
メモリクロック7000 MHz8000 MHz
ビット幅256 bit256 bit
メモリサイズ8 GB8 GB
メモリタイプGDDR5GDDR5
出力DVI-D x1
HDMI x1
Display Port x3
DVI-D x1
HDMI x1
Display Port x3
最大解像度デジタル最大解像度:7680 x 4320デジタル最大解像度:7680 x 4320
バスPCI-EXPRESS 30 x16PCI-EXPRESS 3.0 x16
冷却空冷ファン
※2slot占有
空冷ファン
※2slot占有
サポートDirectX12:◯
OpenGL 4.5:○
HDCP:◯
RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
DirectX12:◯
OpenGL 4.5:○
HDCP:◯
RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
補助電源8pin x18pin x1
本体寸法215.14 x 128.98 x 43.65 mm278.81 x 126.78 x 41.91 mm
付属品Support CD x1
Quick Installation Guide x1
Support CD x1
Quick Installation Guide x1
保証期間2年2年

PGX Radeon RX570 8G OCはRadeon RX570を搭載したグラフィックボード。デフォルトモードのエンジンクロックは1280MHz、メモリクロックは7000MHz。オーバークロックモードでは1331 MHz / 7028 MHz、サイレントモードでは1228 MHz / 6972 MHzと切り替えが可能。

PGX Radeon RX580 8G OCはRadeon RX580を搭載したグラフィックボード。デフォルトモードのエンジンクロックは1380MHz、メモリクロックは8000MHz。オーバークロックモードでは1435 MHz / 8032 MHz、サイレントモードでは1324 MHz / 7968 MHzと切り替えが可能。

それ以外のスペックは同じで、インターフェースはDVI×1、HDMI×1、Display Port×3を搭載しています。

2基のファンを備え、ダブルボールベアファン設計により寿命を30~40%延長、冷却効率を向上します。ファンの下にはアルミ合金の大型ヒートシンクを搭載。また、銅でできたヒートシンクも搭載しています。

必要に応じてオーバークロックモードとサイレントモードまたはデフォルトモードなど最適化されたモードを選択することができるPhantom Gaming Tweakツールも提供。

  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。 なんで二次元キャラのヘッダーなんですかね。PCやスマホ関係ないですね。

-未分類

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.