解説

楽天モバイル転入時にMNP予約番号が有効期限切れ時の対処法

2021年4月25日

楽天モバイルでMNP転入時にMNP予約番号が有効期限切れになったときの対処法。


UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万2000円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY残高還元!eSIMで契約すると特典額が増額中!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

他社から楽天モバイルでMNP転入時にMNP予約番号が有効期限切れになったときの対処法

転入元でMNP予約番号を再発行すればいいだけ

  1. 楽天モバイルをMNP転入で契約した
  2. 楽天モバイルのスマホが入荷するのが遅くて有効期限の15日間が過ぎた
  3. 有効期限が切れた後にスマホが発送された
  4. いったいどうなっちゃうの~!?

といった、楽天モバイルでMNP開通手続きをしようとしたらMNP予約番号の有効期限が切れているというときは、転入元でMNP予約番号を再取得し、my 楽天モバイルでMNP予約番号の更新後、楽天モバイルでMNP開通手続きをすればいいだけです。

MNP予約番号の有効期限が切れても今の携帯電話会社との契約は継続

MNP予約番号の有効期限が切れた場合は、今契約している携帯電話会社との契約が継続しています。

たとえばドコモから楽天モバイルに乗り換えるとして、楽天モバイルを申し込んでから手元に製品が届くまでの間にMNP予約番号の有効期限が切れた場合は、ドコモとの契約が継続している状態になります。

MNP予約番号を取得しただけでドコモが解約されることはありませんし、有効期限が切れたらドコモとの契約が継続しています。

メールが届くか製品が手元に届いてからMNP予約番号を再発行

楽天モバイルから出荷メールが届くか、製品が手元に届いてからMNP予約番号を再発行すればいいですよ。

なお、この新しいMNP予約番号を入力するときは有効期限が7日以上残っているMNP予約番号を入力しないといけないので、MNP予約番号を再発行するのは楽天モバイルの製品が手元に届いてからのほうが安心でいいんじゃないかな、という気がします。

MNP予約番号の再発行後はmy 楽天モバイルでMNP予約番号の更新を

MNP予約番号を再発行したら、my楽天モバイルでMNP予約番号を更新をしてください。

たとえばドコモから楽天モバイルに乗り換えるとして、

  1. 出荷メールが届くか、楽天モバイルの製品が手元に届いてからドコモでMNP予約番号を再発行する
  2. my 楽天モバイルにログインする
  3. 画面右上の三本線を選択してメニューを開き、「申し込み履歴」を選択する
  4. 該当する申し込み履歴を選択する
  5. 申込内容をアクセスして、「MNP予約番号を更新する」を選択する
  6. 取得した新しいMNP予約番号と有効期限を入力して、「この内容で次へ進む」を選択する
  7. 以上で完了
  8. MNP開通手続きをする
  9. 楽天モバイルが無事に開通して、ドコモとの契約が自動解約される

こういう流れで手続きすればOKです。

 

 

 

MNP開通手続きの時間帯に注意

MNP開通手続きをする時間帯によっては、MNP完了時間が異なる可能性があります。

9時から21時以内だと当日中にMNPが完了しますが、21時から翌日の8時59分までにMNP開通手続きをすると、MNPが完了するのが9時以降になります。

MNPが完了するのがいつになるか分からないのは結構リスキーなので、なるべく9時から21時までの間にMNP開通手続きをしておくことをオススメします。

  • この記事を書いた人

楽天モバイルinfo編集部

楽天モバイルinfoでは、楽天モバイルへの乗り換え、楽天モバイルでiPhoneやAndroidスマホを使う方法、キャンペーン情報についてわかりやすく解説しています。

-解説