解説

楽天モバイルでiPhoneを使うときの注意点まとめ

楽天モバイルでiPhoneを使うときの注意点、使えるiPhoneや使えないiPhoneまとめ

楽天モバイルでもiPhone 13シリーズが9月17日21時から予約受付開始!SIMフリー版と同じ価格で上乗せ無し!

楽天モバイルでもiPhone 13シリーズを販売します!9月17日21時から予約受付を開始し、2021年9月24日午前8時より発売します。

楽天モバイルのiPhoneの販売価格はSIMフリー版と同じです。他社では数千円から数万円程度上乗せしていますが、楽天モバイルは上乗せしていません。また、楽天モバイルで販売しているiPhoneは全てSIMフリーです。

iPhone 13 mini 128GBモデルは、Apple StoreでSIMフリー版を買うよりも20円安く購入できます。

楽天モバイルのiPhone 13シリーズの販売価格の詳細や予約購入はこちらから。

iPhone SE(第2世代)やiPhone 12シリーズが値下げ!

楽天モバイルでは2021年9月16日にiPhone SE(第2世代)やiPhone 12シリーズの販売価格が値下げされました。

たとえば、iPhone SE(第2世代) 64GBモデルは1万370円、iPhone 12 64GBモデルは2万1376円値下げされています。

他社から乗り換え時は2万2000円割引が適用されプラン料金3ヶ月無料、楽天ポイント5000ポイント還元も適用されます。他社から乗り換えだと自分でSIMフリー版を買ってくるよりも楽天モバイルで買ったほうが安い、かなりお得な状態になっています。

楽天モバイルで販売されているiPhoneはSIMフリーですし、購入時であれば故障紛失保証 with AppleCare Services に加入できます。

参考までに容量が一番低いモデルの販売価格をまとめました。

モデル旧価格新価格2万2000円割引
適用時
iPhone SE
64GB
55,170円44,800円 22,800円
iPhone 12 mini
64GB
87,712円69,800円 47,800円
iPhone 12
64GB
101,176円79,800円 57,800円
iPhone 12 Pro
128GB
127,395円112,800円 90,800円
iPhone 12 Pro Max
128GB
141,700円122,800円 100,800円

楽天モバイルで販売されているiPhoneの販売価格の詳細や購入はこちらから。

楽天モバイルの詳細はこちらから!

楽天モバイル公式

ボタンを押すと楽天モバイル公式サイトに移動します


UQモバイルでSIMのみ契約するとau PAY残高で最大1万円相当キャッシュバック!

楽天モバイルでiPhoneを使うときの注意点まとめ

iPhoneの利用は動作保証対象外なので自己責任。サポートも受けられません

楽天モバイルは、楽天回線対応製品以外は動作保証対象外になります。

iPhoneは楽天回線に対応してはいますが、楽天モバイルは動作保証対象外としています。

そのため、iPhoneの利用は自己責任になります。

「楽天モバイルに繋がらない!」とか、「やりかたが分からない!」となっても、完全に自己責任なので、自分で対処することになります。

「格安SIMと楽天モバイルのeSIMでデュアルSIMで運用しているよ~」とか言ってるなんか詳しそうな人は、自己責任であることを理解した上で利用しています。

今利用できる機能であっても、iOSのアップデートやソフトウェアの更新などにより、機能の利用が制限される場合があります。

実際ににiOSアップデートにより使えなくなる事象が発生

たとえば2020年12月18日時点では、楽天モバイルを副回線として利用するとき、iPhone 12シリーズをiOS 14.3にアップデートするとデータ通信が利用できなくなる問題が発生していました。

楽天回線を「副回線」として設定される方へのお願い

(2020月12月18日更新)
以下の環境で楽天モバイルSIMをご利用された場合、画面上部のアンテナピクト(アンテナマーク)が圏外表示となり、データ通信が利用できなくなる場合がございます。iOS14.3へのアップーデートはお控えください。

環境
  • iPhone12シリーズ(iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/ iPhone 12 mini )かつ iOS14.3
  • Rakuten SIMを副回線として設定

楽天モバイルではiPhoneを販売していない

楽天モバイルではiPhoneを販売していません。

そのため、楽天モバイルで使えるSIMフリー版iPhoneかSIMロック解除済みのキャリア版iPhoneを自分で買ってくる必要があります。

楽天モバイルで使えるiPhoneと使えないiPhoneがある

どのiPhoneでも楽天モバイルで使えるわけではないです。

使えるiPhoneと使えないiPhoneがあります。

楽天モバイルで使えるiPhone

以下のiPhoneは、物理SIMカードまたはeSIMで楽天モバイルが利用可能です。

機種名物理SIMeSIM
iPhone XR利用可能利用可能
iPhone XS利用可能利用可能
iPhone XS Max利用可能利用可能
iPhone 11利用可能利用可能
iPhone 11 Pro利用可能利用可能
iPhone 11 Pro Max利用可能利用可能
iPhone SE(第2世代)利用可能利用可能
iPhone 12利用可能利用可能
iPhone 12 mini利用可能利用可能
iPhone 12 Pro利用可能利用可能
iPhone 12 Pro Max利用可能利用可能

ちなみに、楽天モバイルは動作確認が遅いです。

iPhone 12シリーズはSIMフリー版は動作確認していますが、キャリア版は一部の機種でしか動作確認されていません。

楽天モバイルで使えないiPhone

以下のiPhoneは、楽天モバイルでは利用できません。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X

楽天モバイルは5Gはまだ使えない

楽天モバイルは2020年12月22日時点では、5Gはまだ使えません。

仮に使えるようになったとしても、「○○駅の南口改札付近」とかそういうレベルなので、いつでもどこでも5Gで通信することはできません。

iPhoneのSIMロック解除必須

ドコモ、au、ソフトバンクで販売されているiPhoneは、購入した会社でしか利用できないようにSIMロックがかかっています。

楽天モバイルでキャリアで購入したiPhoneを使いたい場合は、iPhoneのSIMロックの解除が必須です。

楽天モバイルではiPhone向けの補償サービスは無い

楽天モバイルでは、自分で調達してきたiPhoneに対してかけられる端末補償サービスはありません。

SIMフリー版iPhoneを購入したらApple Care+に加入することをオススメします。購入時に加入していなくても、購入後30日以内であれば後からでも加入できます。

 

-解説