【最新】ワイモバイルのiPhone/Androidスマホセールまとめ。iPhoneが安く購入可能

ワイモバイルのスマホセール情報まとめ。

     

【3月31日まで】ワイモバイルオンラインストアでiPhone 7とLibero S10の割引実施中

ソフトバンクの運営するワイモバイルオンラインストアでは、iPhone 7とLibero S10の割引価格で販売する「春のオンラインストア 大感謝セール」を実施中です。

ワイモバイルオンラインストア(公式)はこちらから!

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

iPhone 7の価格

  • 新規契約またはMNP転入が対象
  • スマホベーシックプランM/Rでの契約が対象
定価 割引額 割引後価格
iPhone 7 32GB 4万4640円 1万8000円 2万6640円
iPhone 7 128GB 5万5440円 1万1800円 3万7440円

Libero S10は一括5400円!

  • 新規契約またはMNP転入が対象
  • スマホベーシックプランM/Rでの契約が対象
定価 割引額 割引後価格
iPhone 7 32GB 2万3760円 1万8360円 5400円

 

いったんプランM/Rで契約して、契約後に速攻プランSに変更すればOK!

「私はスマホベーシックプランSで契約したいから利用できないかな・・・」と思っている人がいるかと思います。ちょっと待って下さい。実は抜け道があります。

それはとても簡単で、「契約後にスマホベーシックプランSにプラン変更する」、たったこれだけです。

スマホベーシックプランM/Rで契約することのお礼としてLibero S10を5400円で提供すると言うものなので、契約時プランM/Rで契約すればいいだけです。

5400円ならほとんどの人は一括払いで購入できるでしょう。一括払いで購入してしまえばこっちのものです。後腐れも何もありません。

プラン変更によるペナルティはないし、契約期間のリセットもない

用心深い人は、「プラン変更したら何かあるんじゃないの?」と思う人もいるでしょうが、実はデメリットになるようなことは何もありません。

このセールは、

  • 「後からプラン変更したら許さないぞ」
  • 「プラン変更すると割引額を請求するぞ」
  • 「○ヶ月間プランM/Rで契約を維持しろ」

などの注意書きは一切ありません。

堂々とプランM/Rで契約してプランSに変更しましょう。

契約している料金プランを変更しても、契約解除料はかかりませんし、契約期間のリセットもされません。

新規割も継続して適用されます。

月の途中で料金プランを変更した場合は、翌月から変更後の料金プランが適用されます。ただし、タイミングによっては翌々月になることもあるので注意してください。

事務手数料無料と併用可能

ワイモバイルオンラインストアでは、SIMやスマホを契約する時に発生する事務手数料3300円が無料になるキャンペーンを実施しています。

ワイモバイルオンラインストア(公式)はこちらから!

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

どこでももらえる特典と併用可能

ワイモバイル どこでももらえる特典のページからYahoo!JAPAN IDでログインして特典エントリーをして、ワイモバイルのSIMやスマホを契約して、Y!mobileサービス初期登録をするとPayPayボーナスライト3000円相当が貰えます。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルキャンペーン関連記事





Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら
ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-Y!mobile
-

© 2020 公安9課