公安9課

*

ZTEの指紋認証センサー搭載SIMフリースマホ「ZTE BLADE V7 Lite」発売

   

ZTE BLADE V7 Lite

ZTEの指紋認証センサーを搭載したSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE V7 Lite」が発売されます。

ZTEジャパンは2016年6月15日、SIMフリースマートフォンの最新モデル「ZTE BLADE V7 Lite」を発売することを発表しました。市場想定価格は税抜2万1800円で、6月15日より先行予約の受付を開始し、発売は7月中旬を予定しています。また、ZTE BLADE V7 Liteの発表と同時に、1万4800円のエントリー向けSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE E01」も発表されています。

ZTE BLADE V7 Liteのスペックは以下の通り。

製品名  ZTE BLADE V7 Lite
市場想定価格  21,800円(税別)
プラットフォーム  Android M 6.0
通信方式  FDD-LTE:2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/850MHz(B5)/
900MHz(B8)/800MHz(B19)
HSPA/WCDMA:2100MHz(B1)/800MHz(B6)/
900MHz(B8)/800MHz(B19)
GSM:1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ  約70.2×143.8×7.9mm/約135g
内蔵バッテリー  2500mAh
CPU  64bit 1.0GHzクアッドコア (MT6735P)
内蔵メモリ  RAM:2GB/ROM:16GB
外部メモリ  microSDカード(最大32GB)
ディスプレイ  5インチ 720×1280ドット(HD)
Wi-Fi  IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth  version 4.0
測位方式  GPS/AGPS
センサー  指紋センサー、加速度センサー、ホールセンサー、
コンパス、照度センサー、近接センサー
カメラ  メイン: 有効画素数800万ピクセル
フロント: 有効画素数800万ピクセル
カードスロット  スロット1:nanoSIM
スロット2:microSDまたはnanoSIM
カラー  シルバー、グレー
その他  FMラジオ
製品公式 Blade V7lite | SIMフリースマートフォン | ZTE

 

ZTE BLADE V7 Lite-1

ZTE BLADE V7 Liteは薄型7.9mmのアルミ合金メタルボディで、美しく、かつ強度も有しています。また2.5Dの曲面加工ガラスほか、コーナーにも曲面を配し、背面も持ちやすいゆったりした曲面構造となっています。

主なスペックは、ディスプレイは5インチHD、プロセッサはMediaTek MT6735P。メモリ2GB、ストレージ16GB、メインカメラ・フロントカメラともに800万画素、WiFiはIEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0など。

指紋センサーを搭載しており、0.3秒アンロック、360度指紋認証、画面オフからのアンロック、ワンタッチ起動、指紋センサーナビ、アプリケーションロック、プライバシー保護に対応しています。また、最大5本の指それぞれに特定のアプリを結びつけて画面オフ状態からワンタッチ起動する機能、画面オフ状態で特定の文字を書いて特定のアプリを起動する機能を搭載しています。

LTE BandはBand 1, 3, 5, 8, 19、W-CDMA Band 1, 6, 8, 19をサポートし、docomoのプラチナバンドやFOMAプラスエリアに対応しています。電波周りが不安な人でも安心です。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Zenfone Go(ZB551KL)に新色のレッド&ピンクが追加
NEXT
ZTEより1万円台のお手頃価格なSIMフリースマホ「ZTE BLADE E01」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。