公安9課

*

ZTE Blade V6が値下げ。2万8944円から2万1384円、3月18日より

   

ZTE Blade V6

 

ZTE Blade V6の本体価格が値下げされます。

ZTE Blade V6が2万1384円に値下げ

ZTEジャパンは2016年3月17日、現在発売中のSIMロックフリースマートフォン「ZTE Blade V6」の本体価格値下げを3月18日より実施すると発表しました。旧価格は2万8944円、新価格は2万1384円と7560円の値下げとなります。

ZTE Blade V6は軽量・極薄ながら質感の高いボディで好評を得ていましたが、よりお求め安い価格で提供することにより、発売中の「AXON mini」および今後発売予定の「ZTE Blade V580」とともに幅広いラインナップを提案していくとのこと。

ZTE Blade V6 スペック

製品名 ZTE Blade V6
OS Android 5.0(Lolipop)
ディスプレイ 5インチ
(1280×720, HD, IPS)
CPU MediaTek MT6735
(1.3GHz, クアッドコア)
メインメモリ(RAM) 2GB
ストレージ(ROM) 16GB
外部メディア規格/最大容量 microSD/32GB
カメラ [背面]1300万画素  [前面]500万画素
Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0+LE
テザリング 記載なし
SIMタイプ microSIM×1
nanoSIM×1
nanoSIMスロットはmicroSDカードスロットと共用
ネットワーク周波数帯 [LTE]:Band 1, 3, 8, 19
[W-CDMA(HSPA+)] : Band 1, 6, 8, 19
バッテリー容量 2200mAh(取り外し可能)
連続通話時間/連続待受時間 約12時間 / 約450時間
幅(W)×高さ(H)×厚さ(D) 約142 × 69.5 ×6.8mm
重量 約122g
本体カラー シルバー
グレー

ZTE Blade V6-1

「ZTE Blade V6」はZTEのBladeシリーズの最薄モデルで、高品質6013アルミ合金とガラスで構成された高級感漂うボディで、最先端のCNC曲面加工技術による手になじみやすい外装デザイン。5インチのHDディスプレイにクアッドコアCPU、1300万画素のメインカメラなど充実した基本性能を備えており、高 品質アルミ合金のボディを採用しながら軽量・超薄の持ちやすい本体サイズを実現しています。

ZTE Blade V6はMediaTek MT6735, メモリ2GB、ストレージ16GBを搭載。LTE BandはdocomoのBand 1, 3, 8, 19に対応。docomoのプラチナバンドであるLTE Band 19をつかめるので安心です。W-CDMA BandはBand 1, 6, 8, 19に対応。FOMAプラスエリアであるW-CDMA Band 6, 19をつかめるのでFOMAプラスエリアおじさんも安心です。

 

情報元 : 「ZTE Blade V6」本体価格値下げのお知らせ – ZTE Japan



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
SoftBankが契約解除料のかからない新料金プラン提供。本当に得かよく考えるべし
NEXT
IIJmioが「ZenFone Max」「ZenFone Go」取扱開始

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。